新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。また、不要不急のご旅行やお出かけはお控えください。旅行やお出かけを楽しめるようになった際の参考になれればと、記事については引き続き掲載をしてまいります。

まるで走るホテル! 東京と大阪・広島を結ぶ高級夜行バス・ドリームスリーパー

夜行バスといえば、寝ている間に移動できることと値段の安さから若者に人気の移動手段ですが、次第に窮屈さから選ばなくなることも…。ですが、そんなイメージを覆す、ゆったり快適な夜行バスがあるのです。

目次

  1. 高級夜行バス、ドリームスリーパーの魅力とは?
  2. 車内設備も充実!快適なプライベート空間を
  3. 東京からの乗り場は行先で違うので注意しましょう
  4. 乗車券はどこで買える?

高級夜行バス、ドリームスリーパーの魅力とは?

ドリームスリーパー 外観
ドリームスリーパー 外観
写真提供:両備グループ

従来の夜行バスはリクライニング機能があるとはいえ、前のシートが目の前に迫ってくるなど、充分にリラックスできるとは言えません。また、1人で乗れば隣に知らない人がいる中で長時間過ごすのでストレスになることもあります。そんな夜行バス内を、できるだけ快適に過ごせるようこだわり抜いた高級夜行バスが「ドリームスリーパー」なのです。
東京~大阪間と、東京~広島・福山間で運行されており、料金は東京~大阪間で片道15,000円~、東京~広島・福山間で17,000円~(それぞれweb早割料金)。お値段は少し高いと感じるかもしれませんが、全部で11室だけの完全個室で上質なシートとリラクゼーションのもと、快適で心地よい空間があなたを待っています。

車内設備も充実!快適なプライベート空間を

ドリームスリーパー 車内
ドリームスリーパー 車内
写真提供:両備グループ

まずはウェルカムアロマでお出迎え。100%植物からとれる天然精油でストレス軽減と心地よい眠りに誘うリラクゼーションです。また除菌・消臭をしてくれるプラズマクラスターを全席に搭載。無料Wi-Fiは7ヵ国対応の接続時間無制限でストレスなくネット環境を楽しむことができるのです。スリープマスクや歯ブラシセット、耳栓、ミネラルウォーターなどアメニティも充実。ゼログラビティという名の、深い眠りの姿勢が保てる極上のシートで、あなたを極上な眠りへと導いてくれることでしょう。

東京からの乗り場は行先で違うので注意しましょう

東京からの行き先によって乗り場が全く違うので注意しましょう。
東京⇄大阪線は7月17日より「新宿駅西口14番停留所」、「池袋駅西口7番停留所」から「南海なんばバスターミナル」、「大阪駅前」、「門真車庫」、へ。
東京⇄広島線は「大崎駅西口バスターミナル」と「東京ドームホテル」から福山駅前を経て広島の中筋駅へと向かいます。

乗車券はどこで買える?

乗車券の購入は「電話予約」、「WEB予約」、「コンビニ予約」のほか、以下の窓口でも購入できます。
(両備バス関西カンパニー 大阪支店、南海なんば高速バスセンター、関東バス案内所、関東バスエリア・ビューロー、国際興業池袋駅西口案内所、旅行代理店)

上質で快適な高級夜行バスのドリームスリーパーで、ストレスなく旅行やビジネスで利用してみませんか?

この記事は2018年6月13日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。