新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

南條有香と赤谷奈緒子が湯河原、熱海へ。女子旅に大人気のアカオハーブ&ローズガーデンも訪問!

アカオハーブ&ローズガーデン。左から赤谷奈緒子、南條有香 ©TBS
アカオハーブ&ローズガーデン。左から赤谷奈緒子、南條有香 ©TBS

「JJ」「CanCam」など出版社の違う4つの人気ファッション誌に同時に登場したことで当時話題となった人気モデル南條有香と「non-no」を始め、人気ファッション誌に次々に専属モデル契約した赤谷奈緒子の二人が、7月17日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて、湯河原、熱海を訪れます。

二人は宿泊した「富士屋旅館」からほど近い「万葉公園」の散策から一日をスタート。日本最古の歌集、万葉集に唯一詠われてる温泉が湯河原温泉。湯河原温泉の起源は狸がその傷を癒したことからと言われ、今も湯河原のマスコットは狸です。そんな狸を祀った「狸福神社」に二人は参拝。
また、万葉公園は6月に「ほたるの宴」と称したお祭りを開催。夜の万葉公園を解放して、ゲンジボタルを鑑賞することができる。この時期だけの短く希少なイベント。実は二人も前夜に訪れていて、その幻想的光景に魅了されていました。

フレグランスノート ©TBS
フレグランスノート ©TBS

「柑橘の町」湯河原では、様々な柑橘類の香りを中心に、自分だけの世界で一つの香水を作れる「フレグランスノート」を訪問。二人が作り出した香りは?

COEDA HOUSE。左から赤谷奈緒子、南條有香 ©TBS
COEDA HOUSE。左から赤谷奈緒子、南條有香 ©TBS

女子旅スポットとして大人気の「アカオハーブ&ローズガーデン」。20万坪の敷地に世界クラスのローズガーデンを始め、個性あふれる12のガーデンが点在する花の楽園。相模湾を一望する絶景カフェ「COEDA HOUSE」は世界的建築家・隈研吾による設計。こちらのカフェも大人気です!二人もほっこりカフェタイムを楽しむ。

伊豆山神社 ©TBS
伊豆山神社 ©TBS

山腹から海に向かって湯が噴き出る「走り湯」は「湯出(ゆず)」、これから伊豆の名前が付けられたという場所。これを御神体としているのが強運・天下取りと伊豆随一のパワースポット「伊豆山神社」です。
流罪となっていた源頼朝とその後妻となる北条政子が逢瀬を重ねていた恋愛成就、縁結びのパワースポットでもあります。15年来の大親友二人の新しいスタートの旅は一体どんな旅となったのか?
放送は今夜7月17日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

二人が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を見ることが。 番組HPでは「タビフク的Best湯河原・熱海のタビ」と題したガイドブックがダウンロードできます。番組内で二人が旅したスポットなどを御紹介。紙面上のQRコードを読み取れば、その場所がどんな場所なのか行く前に360度VR映像でチェックできるという画期的な小冊子なのでぜひ活用してみよう。

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。

※情報は記事公開日時点のものになります。