新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

太平洋を一望するガラス張りの絶景カフェ! 茨城県日立市の「SEA BiRDS CAFE(シーバーズカフェ)」

旅の醍醐味と言えば、非日常の景色を見ることですよね。だけど、なかなか休みが取れないから旅行に行けない…という方も多いのでは? 近場でも素敵な場所をお探しの方におすすめしたいのが、茨城県の日立駅直結の絶景天空カフェ「SEA BiRDS CAFE(シーバーズカフェ)」です。

シーバーズカフェってどんなところ?

シーバーズカフェ 外観
シーバーズカフェ 外観
写真提供:SEA BiRDS CAFE

駅直結のカフェと聞いて侮ることなかれ。「シーバーズカフェ」は、海に突き出した構造に、全面ガラス張りというデザインがおしゃれなお店なんです。
“リゾート地のような、非日常の空間でお食事ができるお店”というコンセプトで作られており、デザイン監修はすみだ北斎美術館の設計で知られる日立市出身の世界的建築家、妹島和世(せじまかずよ)さんです。2011年に日立駅のリニューアルの一環として作られました。
2014年には日立駅が鉄道の国際デザインコンペティション「ブルネル賞 駅舎部門」で最優秀賞を受賞し、“世界の最も美しい駅舎”のひとつと称賛される駅なんです。

太平洋を一望する「最高のロケーション」

シーバーズカフェ カウンター
シーバーズカフェ カウンター
写真提供:SEA BiRDS CAFE

全面ガラス張りで太平洋に突き出しているので、窓際の席だと視界が一層広く感じられます。窓際じゃなくても、床から天井まで窓になっているので開放感が抜群です。
また、朝は7:00から営業しているので、この絶景を眺めながらのモーニングも満喫できますよ。

絶景と斬新な外観だけじゃない! 内装だっておしゃれなのが魅力

シーバーズカフェ 店内
シーバーズカフェ 店内
写真提供:SEA BiRDS CAFE

妹島和世さんがデザイン監修というだけあって、その外観が注目されがちですが、もちろんインテリアもおしゃれなんです。バラバラのデザインの椅子を置いていながらもまとまりがあり、ポップな印象を与えているのは、さすがのセンスです。

シーバーズカフェの人気メニュー「オリジナルパンケーキ」

シーバーズカフェ オリジナルパンケーキ
シーバーズカフェ オリジナルパンケーキ
写真提供:SEA BiRDS CAFE

人気メニューはシーバーズオリジナルパンケーキ(850円)!ふわふわ系で、トッピングはシンプルです。ランチメニューは11:30から14:00まで。ロコモコ(880円)やタコライス(830円)など南国ムード漂うメニューが並びます。パンケーキとサラダが盛り付けられたヘルシーなサラダランチ(880円)もおすすめです。ランチタイムは食事を注文するとコーヒー、紅茶の飲み放題が付いてくるのでお得です。

シーバーズカフェに行くには?

シーバーズカフェ 夜の店内
シーバーズカフェ 夜の店内
写真提供:SEA BiRDS CAFE

JR日立駅は常磐線が通っています。常磐線の特急列車「特急ひたち、ときわ」の停車駅なので、品川駅からだと約1時間45分です。
東京から片道2時間を切るという好アクセスも嬉しいですね。駅直結なので、目的地に向かう途中に下車して立ち寄るのもおすすめですよ。

SEA BiRDS CAFE(シーバーズカフェ)
住所
茨城県日立市旭町1-3-20
電話番号
0294-26-0187
営業時間
7:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
定休日

海に突き出した絶景天空カフェ「SEA BiRDS CAFE」で、ぜひ素敵な時間を過ごしてくださいね。

この記事は2018年7月11日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。