まるでSF映画!! クルーズツアーで行く川崎・横浜エリアの「工場夜景」がかっこいい!

夜に浮かぶ幻想的な光が目を引く“工場の夜景”。工場のひとつひとつが唯一無二の形状で、配管が複雑に入り組んだ構造は、SF映画に出てきそうなかっこよさです。その美しさの魅力にハマる人が男女を問わず増えています。関東近郊で人気の工場夜景クルーズやバスツアーでの、注目の工場をご紹介します。

プラントの光が眩しい「東亜石油京浜製油所」

東亜石油京浜製油所
東亜石油京浜製油所

「東亜石油製鉄所」は、ガソリンや灯油、軽油の精製と、発電をするプラントで、まばゆい光が海に反射しています。
重化学工業工場が多くある臨海部を巡る川崎エリアのツアーの中でも人気の高い工場です。

川崎を代表する工場夜景「昭和電工川崎工場」

昭和電工川崎工場
昭和電工川崎工場

「昭和電工川崎工場」は、東亜石油京浜製油所と同じ京浜運河にある工場です。昭和電工川崎工場は扇橋から眺めるのが有名ですが、この周辺は工場が密集していて地上から見られないので、クルーズでの観賞にうってつけです。

横浜エリアの光の城「JX日鉱日石エネルギー根岸製油所」

JX日鉱日石エネルギー根岸製油所
JX日鉱日石エネルギー根岸製油所

横浜を出てからベイブリッジをくぐり、東京湾を南下していくと“光の城”とも呼ばれる「新日本石油根岸製油所」が現れます。
こちらを見学するクルーズは、横浜ベイエリア発なので、工場夜景だけでなく、横浜の夜景も楽しめます。

美しい光景が見られると人気の工場夜景クルーズ。工場と言ったらあまりデートコースのイメージはありませんが、そのまぶしいほどの輝きと、海に反射するさまが美しいのでおすすめです。

この記事は2016年12月19日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。