女子旅やカップルで!! 那覇から飛行機で約40分の南国リゾート。鹿児島県・与論島へ行こう!!

与論島は鹿児島県最南端の海に囲まれた小さな島です。特に、大潮の干潮時に出現する“砂だけの島”「百合ヶ浜」の透明度と爽快感は抜群です。温暖な気候なので4月から10月頃まで海水浴ができます。

目次

  1. 与論島の絶景スポット!! 幻のビーチ「百合ヶ浜」
  2. 与論島でのんびりするならここ「プリシアリゾートヨロン」
  3. 充実のアクティビティで与論島を満喫しよう!
  4. 与論島までの行き方は?

与論島の絶景スポット!! 幻のビーチ「百合ヶ浜」

与論島 百合ヶ浜
与論島 百合ヶ浜
撮影:dip / BUD International

百合ヶ浜は、大金久海岸の沖合い約1.5kmの場所に位置し例年、春から夏にかけて中潮から大潮の干潮時だけにその姿を現します。白い砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストはまさに絶景です。また、この砂浜には星の形をした星砂を歳の数だけ拾い集めると幸せになれるという言い伝えがあるので探してみるのもいいですね。

与論島 百合ヶ浜
与論島 百合ヶ浜
撮影:dip / BUD International

百合ヶ浜への行き方は、大金久海岸からグラスボートや水上オートバイで行きます。6~9月の夏期には、大金久海岸にグラスボートが停泊しているので気軽に行く事ができますよ。

百合ヶ浜
住所
鹿児島県大島郡与論町大金久海岸沖合1.5km
電話番号
0997-97-5151(ヨロン島観光協会)

与論島でのんびりするならここ「プリシアリゾートヨロン」

与論島 プリシアリゾートヨロン
与論島 プリシアリゾートヨロン
撮影:dip / BUD International

与論島の西端にある兼母海岸に面したリゾートホテルで、与論空港から車で5分という好立地に約5万平方メートルの広大な敷地を有し、エーゲ海を思わせる白とブルーのコントラストが印象的なホテルです。全室コテージタイプの客室で、施設内には4つのレストランを備えリラクゼーションやアクティビティも充実しています。

与論島 プリシアリゾートヨロン
与論島 プリシアリゾートヨロン

長期滞在したい方には、うれしいロングステイプランもあります。

プリシアリゾートヨロン
住所
鹿児島県大島郡与論町立長358-1
電話番号
0997-97-5060

充実のアクティビティで与論島を満喫しよう!

観光客で賑わう百合ヶ浜
観光客で賑わう百合ヶ浜
撮影:dip / BUD International

与論島では、さまざまなアクティビティ体験ができリゾートならではのダイビングやシュノーケリングはもちろん、スタンドアップパドルボードも体験できます。初心者にはガイドのがいるので安心です。

与論島 星空
与論島 星空
撮影:dip / BUD International

また、空気の澄んだ島ならではの「星空の観察ツアー」もおすすめです。

与論島までの行き方は?

与論島へは、飛行機かフェリーを使って行きます。飛行機とフェリーは、沖縄と鹿児島より毎日就航しています。

【鹿児島から】
<飛行機>
鹿児島空港 ⇔ 与論空港 約40分
奄美空港 ⇔ 与論空港 約30分
<フェリー>
鹿児島新港 ⇔ 与論港 約20時間

【沖縄から】
<飛行機>
那覇空港 ⇔ 与論空港 約40分
<フェリー>(鹿児島航路)
那覇港 ⇔ 与論港 約4時間50分
本部港 ⇔ 与論港 約2時間30分
<フェリー>(阪神航路)
那覇港 ⇔ 与論港 約4時間

いかがでしたか? ゆったりした時間を過ごせる与論島。女子旅やカップルにおすすめの島ですよ。

この記事は2016年10月27日に公開されたものを編集したものです。
 

※情報は記事公開日時点のものになります。