新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

徒歩で観光できちゃう? 南オーストラリア州の州都アデレードがコンパクトでおすすめ!

オーストラリアいえばシドニーやメルボルンなどの都市が有名ですが、近年南オーストラリア州の州都「アデレード」の人気が高まっています。「2019年世界で最も住みやすい都市ランキング」で10位にランクインした、とても魅力的な街なんですよ。

街がコンパクトだから観光しやすい

アデレード
アデレード

アデレードの中心部であるシティは、端から端まで歩いて約1時間で行けるほどコンパクトです。それでいて、市街地や自然が楽しめるエリアもあるので観光しやすいのが特徴です。
シティのメイン通り「ランドルモール」にはショッピング施設が並んでいて、とてもにぎやかで便利なエリアです。ホテルも多いので、宿泊するならおすすめですよ。開拓時代の面影が残るレトロな建物と近代的な建物が織りなす雰囲気が良く、散歩するだけでも充分に楽しめます。カフェもたくさんあるので、休憩場所にも困りませんよ。

市街地から30分圏内に観光スポットがたくさんある

グレネルグ・ビーチ
グレネルグ・ビーチ

アデレードは市街地からトラムやバスで30分圏内に観光スポットが点在しています。市街地からトラムで約25分の距離に、白い砂浜と透明度の高い海で知られる「グレネルグ・ビーチ」があります。ここでは、サーフィンやスキューバダイビング、イルカウォッチングツアーなどを楽しめます。
また、シティ北部ノースアデレードの小高い丘にある「ライト展望台」からは、アデレードの街を見下ろせます。この展望台のあたりにはクリケット場やゴルフ場があり、ゆったりとした雰囲気が流れています。また、市街地から歩いて行けるエリアに「アデレード動物園」もありますよ。

バスやトラムが一部区間が無料で利用できる

アデレード
アデレード

歩いて観光できるほどコンパクトな街ですが、トラムやバスも走っているので歩き疲れた時などは便利ですが、それだけでなく無料区間もあるんです!

シティコネクタバス

バスはアデレード中心部エリアのループバスと、中心部エリアとノースアデレードを結ぶバスが無料で利用できます。

フリーシティトラム

サウステラスからアデレードエンターテイメントセンターまで、アデレードエンターテイメントセンターから植物園までが無料区間に設定されています。

アデレードでおすすめのお土産

ヘイグスチョコレート ビジターセンター
ヘイグスチョコレート ビジターセンター
photo by Shou-Hui Wang

アデレード発祥のチョコレートブランド「ヘイグスチョコレート」は、シドニーやメルボルンにもお店を出している老舗です。アデレードでのみ工場見学が可能で、無料で見学・試食のガイド付きツアーに参加できます。徹底した品質管理を行っているため、オーストラリアだけにある直営店でしか手に入らないこだわりのチョコレート、お土産にいかがでしょう? なお、工場見学は事前予約が必要です。
また、2019年12月16日(月)〜2020年1月1日(水)の間はクリスマス・新年の繁忙期に当たるのでガイドツアーの営業はしていません。

ヘイグスチョコレート
住所
154 Greenhill Road, Parkside, SA.

アデレードへのアクセス

アデレード
アデレード

日本からの直行便はないので、シドニーやメルボルンなど主要都市から乗り継ぐのが一般的です。空港からシティまではバスで約25分で到着します。

街全体がコンパクトなアデレードなら、短時間の滞在でも充実した観光ができますよ。オーストラリア旅行を考えているならぜひ行ってみてください。

この記事は2018年10月22日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。