まるで海外!? 日本でヨーロッパのような写真が撮れるおすすめスポット7選!!

旅行先として世代を問わず人気のヨーロッパ。SNSに上がっていると、雰囲気や風景が美しくて憧れますよね。でも、そんなヨーロッパへ行くには時間とお金が結構かかる…ということで、今回は日本国内で“ヨーロッパのような写真が撮れる”おすすめスポットをインスタグラムと共にご紹介します。

写真を撮る女性(イメージ)
写真を撮る女性(イメージ)

目次

  1. 花の溢れるオランダの風景「ハウステンボス」
  2. ガウディ建築が楽しめる「志摩スペイン村」
  3. 美しき地中海の街並みを堪能「志摩地中海村」
  4. 古き良き英国を堪能「ブリティッシュヒルズ」
  5. 1日で世界一周!?「リトルワールド」
  6. ヨーロッパの古城「ロックハート城」
  7. イギリスのおとぎ話の世界「ドゥリムトン村」

【長崎県】花の溢れるオランダの風景「ハウステンボス」

長崎県にある「ハウステンボス」は、オランダの街並みを再現したテーマパークです。他にもヨーロッパ各国のイベントやアトラクションが楽しめます。煉瓦造りのヨーロッパ風の建物やカラフルなチューリップの花は、ここが日本であることを忘れてしまうようなフォトジェニックな空間です。日本一のバラの街やポルトガルのアートフェスティバルがモデルのカラフルな傘が吊るされた「アンブレラストリート」は必見です。

【三重県】ガウディ建築が楽しめる「志摩スペイン村」

「志摩スペイン村」は三重県志摩市にある複合リゾート施設です。ここにはテーマパークのパルケエスパーニャやリゾートホテルがあり、パルケエスパーニャには、スペインをイメージして造られた街並みが広がっています。カタルーニャの建築家ガウディが設計したグエル公園がモデルのグエル広場は絶好の写真スポットです。白を基調としたカラフルなタイルがフォトジェニックな空間ですね!

【三重県】美しき地中海の街並みを堪能「志摩地中海村」

三重県志摩市にある志摩地中海村は、英虞湾に囲まれた地中海風のリゾート施設です。海沿いに建つ地中海風の白壁の建物は、スペイン人建築家が設計し、資材もスペインから取り寄せた本格派です。フォトジェニックな写真が撮れる絶好の撮影スポットです。

【福島県】古き良き英国を堪能「ブリティッシュヒルズ」

福島県の羽鳥湖周辺に位置するブリティッシュヒルズは「パスポートのいらない英国」がキャッチフレーズの英国文化や語学学習を体験できる施設です。マナーハウスや宿泊施設、レストランなどが建ち並ぶ広大な敷地内で本格的な中世英国の雰囲気を味わえます。

【愛知県】1日で世界一周!?「リトルワールド」

愛知県犬山市にあるリトルワールドは 世界中の建築や文化を再現した野外民族博物館です。ゾーンⅠからゾーンⅧまであり、アフリカの住居からミクロネシアの住居まで幅広く展示されています。特にお勧めなのはヨーロッパエリアにある、白い壁と木の柱が特徴のフランス アルザス地方の家です。また各国の民族衣装で写真撮影ができるサービスがあり、近年では若い女性を中心に人気のスポットとなっています。民族文化も学べるので見応えたっぷり。リトルワールドで1日世界一周体験をしてみるのもいいですね。

【群馬県】ヨーロッパの古城「ロックハート城」

群馬県高山村で復元された「ロックハート城」。まるで本当にヨーロッパのお城みたい!と感激しますが、なんと本当にスコットランドで建てられたお城なんです! 日本で初めて移築、復元されたヨーロッパの古城ロックハート城では、500種類以上の優雅なドレスを着て写真撮影ができますよ♪さらに、本物のお城で結婚式だって挙げられちゃうんです。女子の憧れ、“ヨーロッパのお姫様体験”をご堪能あれ。

【京都府】イギリスのおとぎ話の世界「ドゥリムトン村」

イギリスのおとぎ話の世界に迷い込んだような「ドゥリムトン村」。イギリスのコッツウォルズをイメージして作られたこの小さな村は、京都亀岡の山奥にあります。 敷地内ではうさぎがぴょんぴょん跳ねていたり、雰囲気抜群のアンティークショップがあったりと、本当にイギリスの田舎に来ているよう。宿泊施設(B&B)に泊まることも可能。 村の中は宿泊客やチャペル利用者しか利用できませんが、村の入り口にあるレストランやティールームはどなたでも利用可能です♪

いかがでしたか?日本にいながらヨーロッパ旅行気分を楽しめる、おすすめスポットの紹介でした!忙しいあなたも、ちょっとした時間で海外旅行気分を楽しんでみてはいかがですか♪

この記事は2017年7月3日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。