カラフルなタオルに目を奪われる愛媛県今治市のフォトジェニックスポット「タオル美術館ICHIHIRO」

ゆるキャラの「バリーさん」や「今治タオル」で有名な愛媛県今治市。120年間にわたってタオル産業の発展を支えているこの地に、タオルとアートの融合を目指し設立されたタオルの美術館があるんです。

「タオル美術館ICHIHIRO」はどんなところ?

今治 タオル美術館ICHIHIRO
今治 タオル美術館ICHIHIRO

「タオル美術館ICHIHIRO」ではタオルを“作品”として一品一品、ていねいに仕上げることを心がけており、いずれもデザイン性の高さには目を見張るものがあります。高い技術と伝統が織りなす美しい作品群が見どころです。
タオルの製造工程をわかりやすく紹介した工場見学ブースも必見で、最新鋭の高速自動織機による製造の様子が見学できますよ。

館内の人気スポットご紹介!!

タオルを作品とする館内では、美しく飾られたタオルやその素材を利用した展示があります。

TMOC40色カラータオル

今治 タオル美術館ICHIHIRO TMOC40色カラータオル
今治 タオル美術館ICHIHIRO TMOC40色カラータオル
写真提供:愛媛県観光物産協会

ショップには美術館オリジナル商品が販売されておりますが、中でも40色のカラータオルが壁に沿ってグラデーションで展示されている様は必見です。お気に入りの一色を探してみてはいかがでしょうか。館内のタオル工房では購入したタオルに名入れ刺しゅうもできますよ。旅の思い出やお土産に、名前入りのオリジナルタオルを作ってみませんか?

◎名入れ刺しゅう
<料金>1文字/32円

「コットンロード」

今治 タオル美術館ICHIHIRO コットンロード
今治 タオル美術館ICHIHIRO コットンロード
写真提供:愛媛県観光物産協会

タオルの原料である綿を使用した巨大なアイスクリームやケーキなどのオブジェの展示「コットンロード」があります。大人の背丈ほどあるオブジェは見ごたえがたっぷりです。

「チーズ糸巻の壁」

今治 タオル美術館ICHIHIRO チーズ糸巻きの壁
今治 タオル美術館ICHIHIRO チーズ糸巻きの壁

館内随一のフォトジェニックスポットがこちらです。壁一面にカラフルなチーズ糸巻きが敷き詰めてあります。Instagramでもたくさん見られる、フォトジェニックなスポットですよ。

タオル美術館ICHIHIROの美しいヨーロピアンガーデン

今治 タオル美術館ICHIHIRO ヨーロピアンガーデン ヨーロピアンガーデン
今治 タオル美術館ICHIHIRO ヨーロピアンガーデン
写真提供:愛媛県観光物産協会

敷地内には芝生と花壇を基調とにした広大なヨーロピアンガーデンを併設していて、春にはビオラや桜に藤、初夏にはラベンダーやシャクナゲ、そして梅雨のアジサイと彩り豊かな花々が咲き誇ります。こちらではガーデンウェディングや、幻想的なイルミネーションを楽しめるナイトガーデンウェディングなど、いろんなスタイルで結婚式を挙げられます。
この他、レストランやカフェなど食事処も充実していますので、アートな気分にひたりながらお散歩したり、お茶したりと優雅な時間を過ごせます。

タオル美術館ICHIHIROへのアクセス

 

今治タオル美術館へ行くには、車が便利です。東予丹原I.C.から車で約10分で到着します。
公共交通機関利用の場合は、JR今治駅からタクシーで約25分です。

タオル美術館ICHIHIRO
住所
愛媛県今治市朝倉上甲2930
電話番号
0898-56-1515

フォトジェニックな展示や、美しいガーデンなど見ごたえがたっぷりの「今治タオル美術館」へ、四国旅行をする際に、ぜひ訪れてみてください。

この記事は2018年9月20日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。