新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

岡田紗佳と大石絵理が静岡県・伊豆へ!体験型のイルミネーション「グランイルミ」を大満喫!

静岡県の伊豆へ。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS
静岡県の伊豆へ。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS

元non-no専属モデルでプロ雀士という異色のハーフモデル岡田紗佳と、2013トリンプイメージガールでその年最も多くの下着を着用した女性としてギネス記録を持つモデルの大石絵理の二人が12月12日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて静岡県の伊豆を旅します。個性的モデル二人が仲良くなったきっかけがまた不思議で、岡田紗佳のモーレツな「ラブライブ!好き」がきっかけだという。そのエピソードにも注目です。

伊豆の国パノラマパーク。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS
伊豆の国パノラマパーク。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS

二人はまず、伊豆長岡の「伊豆の国パノラマパーク」へ。7分間ロープウェイで標高452mまで上ると、そこには富士山と駿河湾の絶景が一緒に楽しめる日本一の眺望体験が待っています。6席しかないプレミアムラウンジで、二人はまったりと出会いから今後のお婆ちゃんになってからの話などを繰り広げます。

伊豆ホース・カントリー。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS
伊豆ホース・カントリー。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS

また、富士山の絶景を見ながら乗馬トレッキングが楽しめる「伊豆ホース・カントリー」で二人は乗馬初体験。いつかはやってみたかったという夢を叶えます。

象牙と石の彫刻美術館。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS
象牙と石の彫刻美術館。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS

伊豆高原で希少な象牙彫刻芸術を楽しめる「象牙と石の彫刻美術館」。ワシントン条約以降、もう新たな象牙彫刻を見ることはもちろん、国内に持ち込むこともできないので希少な体験。中国で作られるその繊細な彫刻芸術に二人は圧倒されます。

吉祥CAREN。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS
吉祥CAREN。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS

今回二人が宿泊したのは海に向かって現れるムーンロードで有名な伊豆北川温泉にある「吉祥CAREN」。伝統ある伊豆の温泉旅館でありながら、リゾートステイを満喫できる新感覚の和リゾートです。エステも充実、空と海と緑に囲まれた絶景露天風呂は海と繋がるインフィニティ露天温泉風呂。フレンチ懐石や相模湾を眺めながらの鉄板焼きなども楽しむことができます。

伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS
伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS

夜は伊豆高原で4年目を迎えた伊豆の夜の最大のお楽しみ、伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」へ。東京ドーム2個分の広さに600万球のイルミネーションを敷き詰めた幻想的世界です。この「グランイルミ」はただ見るだけではなく、「体験型のイルミネーション」。600万球のイルミネーションの上を滑空できるジップラインや全長110mもある光のトンネルを滑り降りるロングスライダーなど…楽しみは尽きません。ぐったり遊び疲れて、浴衣で布団に寝そべる二人の様子も「素」の姿が興味深いです。
放送は今夜12月12日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

番組が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画でその場所に実際に行ったかのようなバーチャル体験が。
さらに首都圏のJTBトラベルゲート各店にはタビフクの360°バーチャル・リアリティの世界を体験、体感できるスペースが設置されています!

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。

※情報は記事公開日時点のものになります。