新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

岡田紗佳と大石絵理が静岡県の伊豆熱川から修善寺、沼津へ。伊豆半島の美しい紅葉などを堪能!

静岡県の伊豆へ。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS
静岡県の伊豆へ。左から大石絵理、岡田紗佳 ©TBS

元non-no専属モデルでプロ雀士という異色のハーフモデル岡田紗佳と、2013トリンプイメージガールでその年最も多くの下着を着用した女性としてギネス記録を持つモデルの大石絵理の二人が12月19日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて、先週に続いて静岡県の伊豆半島を旅します。今回は伊豆熱川から修善寺、沼津へと北上していきます。

熱川バナナワニ園
熱川バナナワニ園 ©TBS

熱川バナナワニ園は伊豆熱川温泉を利用して、世界でもトップクラスの17種140頭のワニを飼育しています。普段はとにかく体力を消費しないように動かず、二週間に一度しか食事をしないというワニの食事を今回二人は見ることができました。その食べ方に二人は驚愕!
続いて、動かないワニだけではつまらないだろう、ということで飼われ始めたという可愛いレッサーパンダに癒されます。温泉熱を利用して育てられている5,000種類の熱帯植物も学芸員に引率されて見学。そこで「ミラクルフルーツ」というレモンの味を甘く変えてしまうというフルーツを紹介され、実際に食べてみます。すると…?

河津七滝。岡田紗佳 ©TBS
河津七滝。岡田紗佳 ©TBS

伊豆と言えばノーベル賞作家、川端康成の小説「伊豆の踊子」の舞台にもなった河津七滝。二人も踊り子気分でマイナスイオンの中を歩きます。
福地山修善寺は伊豆最古の温泉と言われています。弘法大師がこの地を通りかかったときに病に苦しむ父親を桂川の水で洗っている少年と出逢い、「川の水では冷たかろう」と持っていた独鈷という仏具で川中の岩を打ったところ、そこから霊泉が湧き出した。それが「独鈷の湯」。修善寺温泉の始まりと言われています。そんな小京都・修善寺をゆったりと散策する二人。

丸天の「海鮮かき揚げ丼」。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS
丸天の「海鮮かき揚げ丼」。左から岡田紗佳、大石絵理 ©TBS

最後に二人が立ち寄ったのは、沼津港。沼津はアニメ「ラブライブ!」の舞台となっている聖地。猛烈なラブライブ・ファンで知識だけは持っている岡田紗佳でしたが、実際に来たのは今回初めてということでワクワクが止まりません!深海水族館でシーラカンスの冷凍標本を見たり、沼津港名物の丸天の「海鮮かき揚げ丼」を食べたり…。自然体で二人の素がふんだんに見ることができます。
放送は今夜12月19日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

番組が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画でその場所に実際に行ったかのようなバーチャル体験が。
さらに首都圏のJTBトラベルゲート各店にはタビフクの360°バーチャル・リアリティの世界を体験、体感できるスペースが設置されています!

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。

※情報は記事公開日時点のものになります。