長野県・上高地。おすすめシーズンは新緑の初夏と秋の紅葉!! 爽やかな日本アルプスでハイキング!

毎年多くの観光客でにぎわう長野県松本市にある「上高地」は、豊かな自然と景色の美しさが人気です。おすすめのスポットや、見どころをご紹介します!

上高地はどういうところ?

秋の上高地の景色
秋の上高地の景色

上高地は「特別名勝」と「特別天然記念物」の指定を受けていて、日本屈指の山岳景勝地として人気です。標高約1,500mに広がる美しい景色は「日本アルプス」と呼ばれ、春から秋にかけて年間約120万人の観光客が訪れています。

上高地のシンボル「河童橋」

赤い河童橋が映える夏の上高地・梓川
赤い河童橋が映える夏の上高地・梓川
撮影:dip / BUD International

上高地のシンボル「河童橋」は必見です。木製の橋の上から見える「穂高連峰」や「焼岳」、緑に映える「梓川」の水面などの景色は、訪れる人の心をとらえて離しません。ぜひ上高地にきたら河童橋を入れた景色を写真に収めてくださいね。また、実は最初にかけられた時期も、その名前の由来もはっきりしていないというミステリアスな一面もあるんですよ。

上高地でハイキングを楽しもう! おすすめの服装は?

秋の上高地をハイキングする女性
秋の上高地をハイキングする女性

上高地は普段使いのスニーカーで歩いても問題ないほど遊歩道が整備されているので、気軽に自然を楽しめますよ。春や秋は、朝晩の寒暖差がある場合があるので脱ぎ着できる上着や、日中汗をかいて不快にならないよう速乾性の高いインナーを着用すると、より快適に過ごせます。ぬかるんだところがある場合があるので、トレッキングシューズがあれば履いていくのがおすすめです。また、日差しが強いので帽子や日焼け止めがあるとより安心です。

春から夏の上高地で見られる景色

新緑が芽吹く5月

上高地の春の花・ニリンソウ
上高地の春の花・ニリンソウ

5月になると、まだ冬の寒さだった4月と比べて、平均気温が17.4度と過ごしやすくなる観光シーズンの到来です。新緑の時期の上高地にはニリンソウなどの愛らしい花が咲き、観光客を迎えてくれますよ。

緑が映える大正池

上高地の澄んだ水鏡・大正池
上高地の澄んだ水鏡・大正池

大正池に映る「逆さ穂高」はまるで絵に描いたような美しい景色です。風の無い、晴天の日だと反射が特に美しいですよ。

秋の上高地で見られる景色

秋の梓川

色とりどりに染まる秋の上高地・梓川
色とりどりに染まる秋の上高地・梓川
撮影:dip / BUD International

黄色に染まる紅葉の時期も観光客が多く訪れるハイシーズンで、多くのハイカーが行き交います。黄色い山々と梓川のコントラストが特に美しく、そこにかかる河童橋のアクセントも見事です。

秋の大正池

秋の上高地・大正池
秋の上高地・大正池

夏までの大正池も反射が見事ですが、秋にはあたりの紅葉が映り込み、ひときわ美しさを放ちます。

上高地へのアクセスはバスがおすすめ

各地から高速バスやツアーバスが出ており、日帰りでも上高地に行けます。乗っているだけで現地に着くので、友人や家族とゆっくりした旅を楽しめますよ。
マイカーで行く方は通年マイカー規制をしているため、平湯の「あかんだな駐車場」または「沢渡(さわんど)駐車場」に停めてからバスかタクシーで向かってください。

上高地
住所
長野県松本市
電話番号
0263-95-2433(上高地インフォメーションセンター)

自然あふれる上高地があなたを待っています! 新緑や紅葉の時期の美しい上高地でハイキングをしに行きませんか?

この記事は2017年4月25日に公開されたものを編集したものです。
 

※情報は記事公開日時点のものになります。