• 16/11/27
  • トリップ
  • 1,293views

トリドリ編集部

押さえておきたい!台湾・台北「士林夜市」のB級グルメ食べ歩きは、コレを必食すべし!

이떠진さん(@1029sj)が投稿した写真

台湾・台北で最大の夜市「士林夜市」へのアクセスは、MRT(地下鉄)を利用するのが一番便利です。台北駅から淡水へ向かう紅線(淡水線)に乗り、劍潭駅で下車。台北駅からだと約15分で到着します。営業時間は、月曜~木曜は15:00開始、金曜~日曜は11:30開始となっていますが、大体のお店は17:00頃からのスタートです。お店によって異なりますが、月曜~木曜は24:00頃、金曜~日曜は深夜1:00頃まで営業しています。お休みは旧正月前後です。

「士林夜市」で食べておきたいB級グルメをご紹介しましょう。まずは、豪大大鶏排の「巨大フライドチキン」。いつも大行列ができています。切り分けるサービスはありませんので、買ったらさっそくかぶりつきましょう。

次は、大腸包小腸の「台湾式ホットドッグ」です。大腸包小腸とは、米豚腸(もち米を豚の腸に詰めたもの)で、香腸(台湾風ソーセージ)を包んだもの。ホットドッグのパンをもち米に換えたような食べ物です。

そしてもうひとつ、食事系で押さえたいのが「福州世祖 胡椒餅」。パリパリの皮の中に、もっちりとした胡椒の効いたお肉のあんが入っていて、台湾小吃の定番です。

「士林夜市」では、台湾スイーツも見逃せません。まずは、辛發亭冰店の「かき氷」。かき氷専門店で、ふわふわの台湾かき氷をフルーツたっぷりのシロップでめし上がれ。
そして、どうしても押さえておきたいのが、源味本鋪の「巨大カステラ」。巨大に焼き上がるカステラのようなケーキを、カットして販売しています。ケーキの味は8種類ですが、おすすめは「プレーン」と「黄金チーズ」だそうです。ぜひ、焼きたてホカホカを味わってみて!

■士林夜市