台湾のビーチリゾートで思いっきり楽しむ夏!青い海、白い砂浜を満喫しよう【墾丁・外澳・吉貝】

人気の海外旅行先のひとつ、台湾。観光名所も数多くあり、美味しいご当地グルメが味わえることから女子旅でも大人気ですよね! 街歩きのイメージが強い台湾ですが、実は美しいビーチリゾートがたくさんあるのをご存じですか?今回はそんな台湾のおすすめビーチをご紹介いたします♪

目次

  1. 台湾を代表するビーチリゾート「墾丁」
  2. 人気サーフスポット。宜蘭の外澳ビーチ!
  3. エメラルドグリーンが美しい! 吉貝ビーチ

台湾を代表するビーチリゾート「墾丁」

墾丁の街並み
墾丁の街並み

墾丁(ケンティン)は透き通った青い海と真っ白な砂浜…これぞまさにリゾート! という景色が見どころの台湾で最も有名なビーチリゾートです。島の南端に位置しているため、年間を通して大変過ごしやすく、冬場でなければ基本的に夏服でも大丈夫なくらい!
墾丁には南国特有の自然溢れる国立公園などもあり、ビーチのみならず観光地としても人気で、屋台などがたくさん並ぶ夜市も名物のひとつです。墾丁の海の幸はもちろんのこと、現地のB級グルメもたくさん味わえちゃいます。
墾丁へ行くには、まず高雄を目指しましょう。高雄にある左営駅から、高速バスで2時間ほどでいくことができます。

そんな墾丁でのいち押しのホテルが「シーザー パーク ホテル ケンティン(墾丁凱薩大飯店)」。5つ星を獲得したゴージャスなホテルです。 墾丁凱薩大飯店は、露天風呂ジャクジー付き、プール付き、ヴィラタイプ…と、個性的な部屋のラインナップで、どれも魅力的!テラスからプールへ直接入るお部屋もあり、もちろんビーチも大変近いです。時期にもよりますが、5つ星ホテルの中ではお手頃価格なのも注目!!

人気サーフスポット。宜蘭の外澳ビーチ!

宜蘭の海岸線
宜蘭の海岸線

次にご紹介する宜蘭(ギラン)の外澳(ワイアオ)は、マリンアクティビティが人気のスポットです。海辺にサーフショップがずらりと並び、パラグライダーを楽しむ人たちが宙を舞います。レンタルも豊富なので、手ぶらで楽しんでみては?
宜蘭は台湾の北部にあり、台北から行きやすいです。台北駅からは鉄道とバス及び車で行くことができますよ。

外澳ビーチ
外澳ビーチ

自然豊かで澄み切った海が美しい外澳からは、天気が良けれ活火山の「亀山島」が見られます!!
外澳近郊はペンションやホステルタイプの宿泊施設が多いのが特徴。オススメはビーチ目の前にあるワイアオビーチハウス (Waiao Beach House)で、可愛いすぎる外観はもちろんのこと、窓から見える美しい景色に癒されることでしょう。

エメラルドグリーンが美しい! 吉貝ビーチ

吉貝ビーチ
吉貝ビーチ
photo by Carrie Kellenberger

“台湾のハワイ”とも呼ばれる離島「澎湖島(ポンフー)」から船で20分ほどのところにある、360度ビーチを見渡せる吉貝! 澎湖島にある「馬公空港」へは台湾の主要都市から国内線でアクセスできます。
エメラルドブルーのきれいな海と、珊瑚礁のカケラでできた砂浜は思わず息を呑む美しさ。ここを訪れる人の多くはマリンスポーツが目的で、海辺にはマリンスポーツ用品のレンタルショップ、海の家、屋台などが軒を連ねており、夏をエンジョイするのにぴったり。

吉貝ビーチ
吉貝ビーチ
photo by Wei-Te Wong

ここに来たら、1日中マリンスポーツを楽しんで海辺の民宿に泊まるのが現地流だそう。ぜひのんびりとした時間を過ごしてみてくださいね。

この記事は2017年2月18日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。