運が良ければ雲海が見られるかも!?信州の観光地「野尻湖テラス」は絶景スポット♪

長野県有数の観光地「タングラム斑尾東急リゾート」はホテル、ガーデン、アウトドアスペースなどがある複合施設で、冬はスキー場としても人気です。年間を通して楽しめるアクティビティが充実し、中でも「野尻湖テラス」は絶景スポットとして知られています。

標高1,100m!天空テラスから見る長野の絶景

信州野尻湖と北信5岳の秋 黒姫山 妙高山 戸隠山 飯綱山 斑尾山

毎年期間限定でオープンする野尻湖テラスの2017年度の営業は7月15日(土)から!標高1,100mに建てられたデッキからは、野尻湖をはじめ飯縄山、戸隠山、黒姫山が見渡せます。1,900mを超える山々には圧倒されます。運が良ければ山麓に広がる雲海を見ることができる、注目のスポットなんです。
自然が作り出す、限られたわずかな時間だけしか見ることのできない景色は一生の思い出になりますね!

絶景をゆっくり観賞しながら、とろ~り焼きマシュマロはいかが?

テラスで販売される「焼きマシュマロ」も楽しみの一つ♪ファイアスポットが備えられていて、自分でマシュマロを焼くことができます。炭火で黄金色になるまでじっくりと焼いたら、豪快に頬張りましょう!アツアツとろ~りのマシュマロと絶景の相性は抜群です!
また、北欧スタイルのカフェも併設されているので、ロッジ風のおしゃれな店内でゆっくり休憩するのもオススメです。

テラスまではラクラクの観光リフト「スカイライン」で行こう!

タングラム斑尾ゲレンデのゆり

絶景は見たいけど、登山はちょっと…。そんな方にも安心の観光リフト「スカイライン」が運行しています。タングラム斑尾東急リゾートのアクティビティセンターを抜けると、チャペル近くにリフト乗り場があります。乗り場からテラスまでは、美しい高原の景色を見ながら空の散歩を楽しみましょう♪

■観光リフト「スカイライン」
リフト往復料金
大人/1,200円、小学生以下/1,000円
野尻湖テラス営業時間
2017年7月15日(土)~7月17日(月)/9:00~16:00、2017年7月22日(土)~8月27日(日)/6:30~18:00、2017年9月2日(土)~10月9日(月)の土日祝/9:00~16:00

タングラム斑尾東急リゾートへのアクセスは?

東京方面からは、車の場合は関越道~上信越道経由、または中央道~長野道~上信越道経由で信濃町I.Cを降りて約10kmになります。混み具合にもよりますが、トータルで約4時間です。
公共交通機関の場合は、JR北陸新幹線「飯山駅」から路線バスまたは「長野駅」から予約制有料バスを利用してください。どちらもトータルで約3時間となります。

自然溢れる長野は一年を通して楽しめる人気の観光地。特に夏の高原は涼しい風が気持ちいいですよね。野尻湖スカイラインで絶景を見た後は、周辺の大自然を散策してみるのもオススメです。

■タングラム斑尾東急リゾート
住所
長野県上水内郡信濃町古海
電話番号
026-258-3511
HP
http://www.tangram.jp/nojiriko/
※情報は記事公開日時点のものになります。