長崎の穴場スポット、野母崎半島♪青の洞窟や軍艦島など絶景がいっぱい見られるドライブが気持ちいい!

野母崎半島には、自然あふれる絶景がたくさんあります。自由気ままなドライブで、のんびりと景色を楽しんでみましょう!

かつて海賊が住んでいた!?“長崎の青の洞窟”

野母崎半島の南端にある樺島をぐるっと一周する「樺島クルージング」では、天候に恵まれるとイタリアの青の洞窟のように洞窟内に光が差し込む絶景を見ることができます。

かつて海賊が住んでいたという伝説があるこの洞窟は、何と条件があえば中に入ることができるんです!ドキドキの探検家気分を味わってみてはいかが?

また、樺島の南端には趣のある灯台もあるのでぜひ見てみてくださいね。

樺島クルージングは2名から受付で料金は3,000円。1名追加毎に1,000円追加となり、所要時間は約40分です。

■瀬渡し みちしお(樺島クルージング)
住所
長崎県長崎市野母崎樺島町1786
料金
大人/3,000円 ※2名から受付 ※1名追加ごとに+1,000円。未成年の料金は要問合せ。
電話番号
090-2514-8950(受付時間:5:00~20:00)
HP
http://michishio.skr.jp/

軍艦島が見られるかも!「野母崎総合運動公園」

樺島から車で約10分のところにある野母崎総合公園は、テニスコートやグランドを有する広大な敷地の公園です。晴れていれば軍艦島が見えるので、是非足を運んで欲しいです。

野母崎半島ドライブにおススメ♪絶景が見えるおしゃれカフェ2つ!

ちょっと休憩&腹ごなしにオススメなカフェを2店ご紹介します♪どちらもナイスビューなので選べないかも!

海沿いの窯焼きピッツァのカフェ・Bremari
高浜海水浴場から海沿いに少し南下したところにある、小屋のような外見が可愛らしいピッツァのお店、Bremari(ブレマリー)。石窯で焼いている本格ピッツァはもちろん、夏季限定のレモネードも可愛い♪

■Bremari
住所
長崎県長崎市南越町191-1
営業時間
11:30〜20:00
定休日
月曜日
電話番号
070-2372-0103

天気が悪い日もOK!ガラス張りのnomon’s cafe
ガラス張りが目を引くオシャレなカフェ「nomon’s cafe」。ランチにおススメなのが、長崎名物のトルコライス。また、カフェメニューも充実しているので、ホッと一息入れるのに最適♪こちらも海が目の前に広がっているので気分がアガります♪

■nomon’s cafe
住所
長崎県長崎市高浜町3963番地3
夏季営業
(※7月15日(土)~8月31日(木))時間:11:00~20:00
通常営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日
電話番号
095-894-2206
HP
http://www.daiwa-sg.co.jp/takahamakaisuiyokuzyou/publics/index/9/

仲良く寄り添うように立つ「夫婦岩」。シャッターチャンスは夕暮れ時♪

夫婦岩@野母崎 奥に軍艦島
Photo credit: suzumiyaharuka via VisualHunt / CC BY

野母崎半島のドライブで人気のスポットが、二つの岩をしめ縄で結ぶ夫婦岩。全体が緑色という珍しい岩がまるで夫婦のように並んでいます。二つの岩の間に夕日が沈む光景が美しく、カメラマンにも人気のスポットです。

■夫婦岩
※情報は記事公開日時点のものになります。