小田原・箱根の日帰り女子旅。ランチは箱根名物の絶品蕎麦を満喫!

入生田駅で箱根名物の蕎麦を食べよう

モデルの久恒美菜、藤野友里恵、インスタグラマーの前山奈津巴の小田原・箱根の日帰り旅行。先々週から4回に分けて、伝統や文化に触れる観光スポットをお届けしています。先週公開の記事では、箱根登山鉄道の箱根湯本駅を散策。あじさい橋を観光して、駅前商店街を歩き、箱根まんじゅうを食べたり、恋おみくじを引いたりしました。

第三回目となる今回は、ひとつ駅を戻って、入生田駅へ。風祭駅との中ほどにある箱根風祭の蕎麦料理「箱根口 太閤(たいこう)」へ。小田原の美味しい魚・箱根風祭の蕎麦料理が楽しめる老舗の蕎麦屋さんです。

天然の井戸水を使って打った蕎麦。箱根・風祭の食事処「太閤」。

箱根風祭の蕎麦料理 箱根口 太閤 箱根風祭の蕎麦料理 箱根口 太閤
箱根登山鉄道 入生田駅 箱根登山鉄道 入生田駅
入生田駅からは徒歩で向かいます 入生田駅からは徒歩で向かいます

箱根の食といえば、箱根の水からつくる美味しい「蕎麦」。ランチの後は箱根登山鉄道の車内でも案内されていた本間寄木美術館で寄木細工体験を予約しているので、その付近で蕎麦が食べられるお店を探していると見つかった箱根・風祭の食事処「太閤」へ。
天然の井戸水を使って打った蕎麦を食べることができて、小田原産の地魚も堪能できるとのこと。入生田駅からは歩いて5〜10分程度。通り沿いなので遠目からでも見つけやすいお店です。

迷ったけど、悩んだけど、やっぱり蕎麦を注文

やっぱりランチは話も弾みます やっぱりランチは話も弾みます
どれも美味しそうでなかなか決められない笑 どれも美味しそうでなかなか決められない笑
とろろ天ざるそばと梅おろしそば、あじのたたきを注文 とろろ天ざるそばと梅おろしそば、あじのたたきを注文

朝から集合して、あじさい橋を歩いたり、箱根湯本の駅前商店街を散策したので、ちょっと足が疲れていたところ。テーブル席もありましたが、この日は運良くお座敷に通していただけました。
ご膳料理・丼もの・定食などメニューが豊富だったので、何を食べるか随分悩みましたが、最後はやっぱり蕎麦。とろろ天ざるそばを2つと、梅おろしそばを1つ注文しました。やっぱり旅先では名物料理を食べてみたいものです。 一品料理であじのたたきも注文しましたが、あじのたたきを「あじたた」って略して呼ぶか呼ばないかで大盛り上がり!編集部で一応調べてみましたが、世間的にはあまり使われていなさそうですね(Google調べ)笑。

美味しい料理に自然と笑顔が溢れます!

とろろ天ざるそば とろろ天ざるそば
お昼からビールもいただきました お昼からビールもいただきました
海老の天ぷら美味しい! 海老の天ぷら美味しい!

美味しい料理を食べると会話ももちろん弾みますが、自然と笑顔が溢れます。違うメニューを注文して、シェアして食べるもの楽しい思い出になります。3人はお昼からビールもいただき、ちょっと贅沢なランチを満喫することが出来ました。「箱根口 太閤(たいこう)」様、ご協力ありがとうございました。

ランチの後は、箱根湯本駅前商店街で見かけた箱根の伝統工芸品「寄木細工」の制作体験に挑戦しに、本間寄木美術館へ向かいます。上手に作ることができるでしょうか。来週もお楽しみに!

箱根口 太閤でのランチを動画で見よう!

撮影・写真:BUD International

今回の撮影ロケ地:箱根口 太閤
住所
〒250-0032 神奈川県小田原市風祭132−5

トリドリTV|箱根湯本・小田原編

1:箱根登山鉄道で行く日帰り女子旅。小田原駅から電車に揺られて箱根湯本へ
2:箱根湯本の日帰り女子旅。駅前商店街で食べ歩き、恋おみくじにも挑戦
3:小田原・箱根の日帰り女子旅。ランチは箱根名物の絶品蕎麦を満喫!
4:【箱根女子旅】本間寄木美術館で箱根の寄木細工制作を体験!

※情報は記事公開日時点のものになります。