ぽんぽん吊るされた雛飾りが可愛い♪伊豆・稲取温泉「雛のつるし飾りまつり」

つるし雛
写真提供:静岡県観光協会

日本伝統行事の一つ、桃の節句「ひな祭り」。伊豆にある稲取温泉で、毎年一風変わったひな祭りが行われていることをご存知でしたか?

「雛のつるし飾りまつり」とは?

稲取温泉で行われるひな祭り、「雛のつるし飾りまつり」。2018年度は1月20日~3月31日に開催されます。この地域では江戸時代後期より、可愛い娘の成長を願って母や祖母お手製の「つるし雛」を飾るという風習があり、その風習が今もなお大切に受け継がれています。

まだ雛人形を買える裕福な家庭は少なかった江戸時代に、雛人形の代わりとして娘や孫のことを思う親心から生まれたのが「雛のつるし飾り」。天井から吊るされる無数の雛飾りは大変美しく、見ているだけで乙女心がくすぐられること間違いありません♪

「雛のつるし飾りまつり」では、催し物も盛りだくさん☆

「雛のつるし飾りまつり」では、女の子のためにその他様々なイベントが用意されています♪いくつかご紹介すると、お抹茶を楽しめる「雛の茶会」、文化公園のイルミネーション「プリンセスロード」、女性のためのゴルフ大会、つるし飾り制作体験教室などなど楽しみがいっぱい☆
女の子のお祭りだからこそ、是非とも女子旅で訪れて盛り上がりたいですよね♪
また、伊豆の河津町で開催されている河津桜祭りと時期が被っているので、合わせて足を運ぶのもおすすめです♪

稲取温泉で羽を伸ばしてみませんか~??

yukaさん(@jaguar.mm7)が投稿した写真

そんな「雛のつるし飾りまつり」が開催される稲取温泉は、漁港であり、温泉街もあるので美味しいものを食べてゆっくりするのに最適♪お祭り期間中はイベントや観光地巡りに、温泉に浸かったり、ご当地グルメに舌鼓を打ったりと楽しみ方は無限です☆
「ひな祭りなんて遠い想い出だなぁ」というアナタ!今年のひな祭りは友達と一緒に稲取温泉へ出かけてみませんか?

■雛のつるし飾りまつり
この記事は2017年2月6日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。