海に浮かぶ風光明媚なパワースポット!沖縄、古宇利島への旅

島がまるごとパワースポットとして知られる「古宇利島」には、ある伝説が残っています。はるか昔、男女2人の子どもが空からこの島に降ってきて、琉球人の祖となったというのです。「アダムとイブ」のようなストーリーをたどることから「恋島」とも呼ばれる、美しいパワースポットをご紹介します。

■古宇利島

雰囲気たっぷり「はじまりの洞窟」のチグヌ浜

暗い洞窟の入口が切り取る、エメラルドグリーンの海と青い空。どこか神秘的な雰囲気漂うこの風景は、「はじまりの洞窟」で撮影されました。「はじまり」と呼ばれる理由は、伝説の2人の男女がこの洞窟で暮らしたと伝えられているからです。すごくパワーがいただけそうな、とびきりの撮影スポットですよね!はじまりの洞窟がある「チグヌ浜」は、古宇利島の南側にある小さなビーチです。その海は深く、周辺に駐車場やシャワー設備はないので、泳ぐのは地元の方が多いですよ。

■チグヌ浜

美しい海を眼下に「古宇利オーシャンタワー」

Kei Kamataさん(@kamatakei)がシェアした投稿

2013年にできた「古宇利オーシャンタワー」は海抜82mの展望台です。

emaさん(@emarevo)がシェアした投稿

駐車場に着くと、自動運転カートがタワーの入口まで連れて行ってくれます。タワーの1階は、島の歴史がテーマの古宇利島資料館と、色とりどりの貝殻の博物館、シェルミュージアムが併設されています。2階3階は屋内展望フロアで、屋上のオーシャンデッキに着くと一気に視界が開けますよ。

Yoshikiさん(@10yoshiki31)がシェアした投稿

デッキにある「幸せの鐘」の向こうに広がるのは、南国の輝く海と空!思わず綺麗!と声に出してしまうほど気持ちの良い風景です。お土産売り場には、島限定商品がたくさん!「島かぼちゃ」を使ったスイーツが人気を集めています。

■古宇利オーシャンタワー
住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538
営業時間
9:00~18:00(最終入園17:30)
定休日
無休
電話番号
0980-56-1616

きれいな海を見るためにあるような「古宇利大橋」

古宇利大橋

全長1960mの「古宇利大橋」は、沖縄本島から屋我地島を通り、古宇利島の南側へと続く橋です。車はもちろん、徒歩でも渡れます。橋の両側に広がる海のきれいなことといったら!雄大なエメラルドグリーンの海がすぐそこにきらめきます。透明度が高いので晴れた日は海の中まで見えますよ。運が良ければウミガメやマンタに会えるかも。

@juju_buhiがシェアした投稿

橋の全体像を撮るなら、古宇利オーシャンタワーがおすすめです。思わず海で遊びたくなったら、橋のすぐそばの古宇利ビーチへどうぞ。

■古宇利大橋
■古宇利ビーチ

愛あふれる「ハートロック」のティーヌ浜

ハートロック

CMでお馴染み!ハートのような形の岩「ハートロック」も古宇利島の名所です。島の北側の「ティーヌ浜」にあり、訪れる際は小さな看板を見落とさないように注意してくださいね。このビーチは、自然のままの素朴なビーチで、海の透明度も抜群です。ごつごつしたワイルドな岩がたたずむ姿は意外と可愛いですよ。自然が創り出したハートなんて、「恋の島」らしい素敵な風景です。ビーチに下りるための足場が急なので、しっかりとした靴を履いていくと良いですよ。

沖縄ならではの自然があふれる古宇利島で、素晴らしい景色を写真におさめてみませんか。沖縄旅行の際には、ちょっと足をのばして古宇利島の魅力に触れてみてください!

■ティーヌ浜
※情報は記事公開日時点のものになります。