新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

カラフルな長い階段と巨大な立像が目印! クアラルンプール郊外の神秘の洞窟「バトゥ洞窟」

マレーシアのクアラルンプール郊外にある「バトゥ洞窟」は、入り口にそびえる巨大な金の立像がひときわ目立つ、人気の観光スポットです。毎日多くの観光客が訪れています。

バトゥ洞窟はどんなところ?

バトゥ洞窟
バトゥ洞窟

マレーシアは国民の6割以上がイスラム教ですが、仏教やヒンドゥー教などのいくつもの宗教をもつ国です。このバトゥ洞窟はヒンドゥー教の寺院がある洞窟で、毎年1月中旬〜2月中旬の満月の日にヒンドゥー教の祭り“タイプーサム”が行われ、多くの崇拝者や観光客を魅了しています。2020年は2月8日に開催です。
洞窟までの階段の隣にある巨大な像はヒンドゥー教の神様ムルガ像です。

バトゥ洞窟の272段の階段を上る

バトゥ洞窟
バトゥ洞窟(撮影2014年)

訪れてまず驚くのが、その入り口! なんと272段もの階段を上って行きます。階段は2018年に塗り替えられてカラフルになりました。
階段を上り切ると暑く感じるかもしれませんが、洞窟内部は寺院なので露出の多い服装は避けてください。

バトゥ洞窟の内部はどうなっている?

バトゥ洞窟
バトゥ洞窟

バトゥ洞窟は、約4億年前に形成された石灰岩で出来た大きな鍾乳洞です。
悠久の時を感じる洞窟の中に、ヒンドゥー教の神話に基づいて造られた、荘厳な展示物や壁画がたくさんあります。

バトゥ洞窟へのアクセス

クアラルンプールの街並み
クアラルンプールの街並み

クアラルンプールの郊外にあるバトゥ洞窟は、アクセスがしやすく、クアラルンプールのKL Sentral駅からBatu Caves駅まで約40分です。駅からは徒歩約5分で到着です。駅を出るとすぐに山のようなバトゥ洞窟が見えますよ。

バトゥ洞窟
住所
Gombak, 68100 Batu Caves, Selangor

巨大な立像やカラフルな階段と、長い年月をかけて作られた鍾乳洞が楽しめるバトゥ洞窟。ぜひ、その神聖な雰囲気を感じてくださいね。

この記事は2018年10月22日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。