新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

オーロラ観賞のおすすめスポット! ノルウェー北部最大の街「トロムソ」

トロムソのオーロラ
トロムソのオーロラ

日本ではまず見られない自然現象「オーロラ」。その美しい輝きや、ゆるやかな動きはまさしく一生に一度目にしたい絶景ですよね。北欧諸国やアラスカやカナダといった、北極に近い「オーロラベルト」と呼ばれるエリアで見られます。北欧ではノルウェー北部、スウェーデン北部、フィンランド北部、アイスランド、グリーンランドがエリア内です。
北欧はオーロラの出現時間が早く、オーロラベルトに入る都市もあるので、日中に街の散策やショッピングなどの観光をしつつ、夜にオーロラを観賞できるので人気です。ピークの時間が深夜0時〜1時くらいなので、普段通りに活動しながらオーロラを観賞できるところも良いですね。この記事では、ノルウェー北部の都市「トロムソ」をご紹介します。

ノルウェー北部最大の街「トロムソ」

トロムソの街にかかるオーロラ
トロムソの街にかかるオーロラ

オーロラベルトに入っているノルウェー北部最大の街「トロムソ」は、博物館や教会などの観光スポットが点在し、世界最北のビール醸造所「マックビール」があるなど、見どころがたっぷりです。北欧のパリとも呼ばれる美しい街で、レストランやホテルも充実しています。街自体がコンパクトなので観光しやすいのもポイントです。
また、都市部の散策のほかにも犬ぞりツアーや、ホエールウォッチングなどもノルウェーの見どころです。
基本的にはオーロラツアーへ参加して観賞しますが、非常に強いオーロラが出現した時には街中で見られることもあります。

オーロラ観賞の時の服装は?

防寒対策(イメージ)
防寒対策(イメージ)

厳しい寒さの北極圏ですが、トロムソは比較的温暖な地で、冬でもノルウェー南部の街オスロとあまり変わりません。とはいえ、出現まで待機することもあるオーロラ観賞なので、防寒対策は必須です。冷たい空気を完全にシャットダウンできるよう、フード付きのオーバーオールや厚手の手袋、防水・防寒用のスノーブーツがおすすめです。

オーロラ観賞に適した季節はいつ?

白夜のトロムソ
白夜のトロムソ

オーロラの出現自体は季節を問わない自然現象ですが、十分に暗くならないと見られません。北欧では夏に白夜となり、夜でも明るいためオーロラ観賞には適していません。9月〜4月がオーロラの季節となっています。

トロムソへのアクセス

トロムソの街並み
トロムソの街並み

日本からトロムソへの直行便はないので、オスロなどのノルウェー国内の都市から乗り換えることになりますが、オスロへ行く直行便もないため、2回以上乗り換えをすることになります。乗り換え回数を減らしたい場合は、コペンハーゲンやフランクフルトなどの都市からトロムソへ向かう便があるので利用してください。

一生に一度見て見たい絶景「オーロラ」。北欧のおしゃれな街を楽しみながら観賞できたら素敵ですね。冬の間に訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年10月9日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。