新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

世界で6番目に面積が小さい国「リヒテンシュタイン公国」に行ってみよう!

リヒテンシュタイン公国の街並み
リヒテンシュタイン公国の街並み

スイスとオーストリアの間に位置し世界で6番目に面積が小さい国「リヒテンシュタイン公国」。その面積は、日本の小豆島(153km²)とほぼ同じで周囲を山々に囲まれた自然が豊かな国です。その「リヒテンシュタイン公国」の観光地とインフォメーションをご紹介します。

リヒテンシュタイン公の住居「ファドゥーツ城」

ファドゥーツ城
ファドゥーツ城

ファドゥーツ城は、街のいたるところから見えるリヒテンシュタイン公国のシンボルです。現在でもリヒテンシュタイン公とその家族が住んでいるため、敷地内や城内には入れません。

ファドゥーツ城
ファドゥーツ城

お城の近くまで行き、外観を見学するだけでも価値のある美しく素敵なお城です。お城は高台に建っているので、ここからリヒテンシュタイン公国の街並みを眺めたり、周囲に広がる大自然の景色が楽しめます。

ファドゥーツ城(Schloss Vaduz)

“世界で最も美しい”と称賛される「切手」

リヒテンシュタイン公国の切手
リヒテンシュタイン公国の切手

リヒテンシュタイン公国の切手は、高度な印刷技術からデザインがとても美しく世界中の切手マニアからも一目置かれる存在です。“世界で最も美しい”と称賛され、国の主要産業のひとつにもなっています。

切手博物館
切手博物館

切手博物館には、100年以上前の切手やプレミア付きの切手など、さまざまな切手が展示され歴史やデザインの変遷を見て楽しめます。館内のショップでは切手の購入もできます。

入国の記念にスタンプを!

リヒテンシュタイン・ツーリストインフォメーション・センター
リヒテンシュタイン・ツーリストインフォメーション・センター
photo by Sunday Coffee Drinker
リヒテンシュタイン公国 パスポート スタンプ(2011年2月現在のデザイン)
リヒテンシュタイン公国 パスポート スタンプ(2011年2月現在のデザイン)

リヒテンシュタイン公国では、入国審査がありません。その代わりにリヒテンシュタイン・ツーリストインフォメーション・センターで、有料ですがパスポートに入国の記念スタンプを押してくれます。ぜひ、王冠マークのかわいいスタンプを旅の記念にしてくださいね。リヒテンシュタイン・ツーリストインフォメーション・センターでは、観光案内のほかにもお土産の販売もしています。

リヒテンシュタイン・ツーリストインフォメーション・センター(Liechtenstein Tourist Information Centre)
住所
Rathausgasse 3, 9490 Vaduz, Liechtenstein
時間
5/1〜10/31 09:00〜18:00、11/1〜4/30 09:00〜17:00
HP
https://tourismus.li/en/meta-navigation-left/contact/

アクセス方法と観光のベストシーズンは?

リヒテンシュタイン公国の街並み
リヒテンシュタイン公国の街並み

リヒテンシュタイン公国へ行くにはスイスからのアクセスが便利です。チューリッヒからリヒテンシュタインの首都ファドゥーツまで、列車とバスを乗り継いで約2時間ほどです。
観光のベストシーズンは5月中旬~10月頃まで、真夏でも最高気温が25℃程度で爽やかな気候が特徴です。

リヒテンシュタイン公国
地図
Principality of Liechtenstein
言語
ドイツ語
通貨
スイス・フラン(CHF)
HP
Travel, holidays, vacations / Principality of Liechtenstein

小さい国ながらも、大自然と街並みが絵に描いたように美しいリヒテンシュタイン公国。ぜひ、一度訪れてみてはいかがですか?

この記事は2018年3月8日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。