北海道・川湯温泉の「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」で幻想的なライトアップを楽しもう

北海道「川湯温泉」は、“源泉100%かけ流し宣言”の温泉街です。どこの温泉施設でも、薬効に優れた温泉に浸かれます。街の中を湯の川が流れ、硫黄の薫り漂う、温泉が好きな方にはたまらない場所です。

ダイヤモンドダスト現象とは?

ダイヤモンドダスト(イメージ)
ダイヤモンドダスト(イメージ)

北海道内陸部にある川湯温泉では、寒い地域でしか見られない「ダイヤモンドダスト」が見られます。
ダイヤモンドダストとは、大気中の水蒸気が細かい氷となったものに、太陽光が当たることでキラキラと輝く現象です。氷点下10度以下に冷えた、快晴の早朝に見られます。川湯温泉では氷点下10度以下になる日にちが多いことから、ダイヤモンドダストを観測しやすい場所のひとつとされています。

「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」では何が楽しめる?

ダイヤモンドダスト in KAWAYU
ダイヤモンドダスト in KAWAYU

そんな川湯温泉では、ダイヤモンドダストを楽しむイベント「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」が開催されます。本来は早朝に見られる現象ですが、夕方からライトアップが始まり、太陽に見立てたスポットライトを夜空に向けます。夜空に浮かび上がるダイヤモンドダストが見られますよ。

雪を利用したスノーランタンや、木々にもライトが付き、夜の銀世界を幻想的に灯します。2月1日(土)、2日(日)の二日間限定の「​森のスノーパーク」では、川湯の街全体がスノーパークになり、クロスカントリースキーやスノーシューが楽しめます。

ダイヤモンドダスト in KAWAYU
開催日
2020年1月25日(土)~2月23日(日)
開催場所
川湯園地(足湯周辺)
電話番号
015-482-2200 (一社)摩周湖観光協会

川湯温泉へのアクセス

川湯温泉のある弟子屈町は道東エリアにあり、釧路空港、女満別空港、中標津空港のちょうど真ん中くらいになります。どの空港からでもアクセスできますが、中標津空港は交通の便が悪いため、車の利用が必須です。

温泉が好きな方はもちろん、冬の絶景を見に行きたい方にもおすすめな川湯温泉。ぜひ「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」で、幻想的な景色を楽しんでくださいね。

(一社)摩周湖観光協会 館田様よりコメントをいただきました!

スノーランタンにキャンドルを灯し、幻想的な空間を作り出す「灯の森(ともしびのもり)」。暖かな灯に包まれた森はとても美しく、人気の空間です。期間中はさまざまなイベントが開催されますので、公式facebookをぜひチェックしてみてくださいね。
HP:ダイヤモンドダストin Kawayu Facebook

※2020年3月25日現在のコメントです。

この記事は2016年11月21日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。