石井美絵子と玉置成実のオトナの箱根旅。箱根強羅公園では白雲洞茶苑でお茶を愉しみ、吹きガラス作りを体験!

箱根強羅公園。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS
箱根強羅公園。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS

女性ファッション誌を中心に活躍するモデルの石井美絵子と14歳で機動戦士ガンダムSEEDの主題歌「Believe」を歌い、すい星のようにデビューしたアーティスト玉置成実が、12月4日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて、先週に続いて秋深まる箱根を訪れます。

オリエント急行。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS
オリエント急行。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS

29歳と31歳のオトナの箱根旅二日目は美術館巡りから。その庭園の美しさと素敵なカフェも人気の「箱根ラリック美術館」。ここにはアガサ・クリスティーの名作でも知られる世界中の旅人の憧れの豪華サロン列車「オリエント急行」のホンモノがあり、ルネ・ラリックが内装を施したというこの豪華なサロン車両で優雅なティータイムを楽しむことが出来ます。二人はルネ・ラリックの作品に触れ、美意識を高めていきます。

白雲洞茶苑。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS
白雲洞茶苑。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS

「箱根強羅公園」は大正3年に開園した日本最古のフランス式整形庭園。四季折々の様々な植栽を楽しむことが出来る美しい庭園。公園内には明治(鈍翁)・大正(三渓)・昭和(耳庵)と近代の各時代を代表する茶人により継承されてきた「白雲洞茶苑」という貴重な茶室も。流儀や作法にとらわれず、楽しく茶を楽しもうとした彼らの茶室は見るからにして山家の風情濃い茶室。そんな白雲洞で茶を愉しみます。

吹きガラス。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS
吹きガラス。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS

また、箱根強羅公園には様々なクラフト作品作りを体験できる「クラフトハウス」も。二人はどうしてもやってみたかったという吹きガラスに挑戦。初めてのガラス吹き体験で、生きているかのようにその形を変えていく溶けたガラスに二人は大興奮。

箱根神社。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS
箱根神社。左から玉置成実、石井美絵子 ©TBS

箱根最高峰の「神山」を神体山とする箱根神社。縁結びの神として名高い九頭龍神社の新宮も併設され、よりご利益が高いとされる両社参りも容易になった。現在、彼氏がいないのという二人は真剣参拝。そしておみくじの結果は??

忍者バス ©TBS
忍者バス ©TBS

最後に二人が楽しんだのはいまや箱根の新名物となっている水陸両用の「ウォータースパイダー忍者バス」。森を抜け、芦ノ湖へ入水するときのスリルと迫力は満点だ。女忍者九の一のバスガイドさんとの掛け合いも楽しみの一つ。すっかり二日間の箱根の旅でぐっと距離を縮めたふたりだった。
放送は今夜12月4日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

二人が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を見ることができ、番組HPでは「タビフク的Best箱根のタビ」と題したガイドブックがダウンロードできます。番組内で二人がタビしたスポットなどをご紹介。紙面上のQRコードを読み取れば、その場所がどんな場所なのか行く前に360度VR映像でチェックできるという画期的な小冊子です。

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。