ロサンゼルス・ベニスビーチ〜ロデオドライブまでのおすすめスポットをご紹介!!

女子旅の行き先として人気のアメリカ「ロサンゼルス」は、まぶしい太陽とキラキラのビーチが広がり、大都市ながらもどこかスローな雰囲気が感じられます。そんなロサンゼルスでローカルのような気分が味わえそうなスポットをご紹介します。

ベニスビーチで朝の散歩からスタート

ベニスビーチ
ベニスビーチ

ロサンゼルスで一番にぎわう「ベニスビーチ(The Venice Beach)」では、遊園地があるサンタモニカピア(Santa Monica Pier)周辺まで長い遊歩道が続いています。背の高いヤシの木と白い砂浜のビーチをバックに、朝から散歩やジョギングをする地元の人たちに混ざって散策してみましょう。

また、数多くの有名選手を輩出したスケートボードパークやバスケットコートもあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ベニスビーチ遊歩道(The Venice Beach Boardwalk)
住所
1800 Ocean Front Walk, Venice, CA 90291A

ベニスビーチ遊歩道があるベニス地区へは、ダウンタウンからバスで50分〜1時間です。

カフェでゆっくりとブランチを!! おすすめは「アースカフェ」

ベニスビーチ周辺には健康志向のLAっ子に人気のオーガニックカフェやレストランが多くあります。日本でも人気のフルーツをたっぷり使ったスムージーも西海岸発祥と言われています。
その西海岸で、人気のセレブもお忍びで訪れるとウワサの「アースカフェ(Urth Caffé)」は、なんと“抹茶ラテ”が人気メニュー。ロサンゼルスでは“抹茶人気”が続いていて、抹茶を扱ったオシャレなお店を多く見かけます。アースカフェはビーチのすぐそばで週末には行列ができるほどの人気なので平日に行くのがおすすめです。外のテーブル席で、街行く人々を眺めながらLAっ子気分を味わってみてはいかが!?

アースカフェ(Urth Caffe)
住所
2327 Main St, Santa Monica, CA 90405

アースカフェへは、ベニスビーチ遊歩道から徒歩約40分です。散策しながら歩けるのであっという間ですよ。

サード・ストリート・プロムナードでショッピング

サード・ストリート・プロムナード
サード・ストリート・プロムナード
photo by La Citta Vita

ベニスビーチ沿いを歩いてサンタモニカエリアへ移動すると、最先端のファッションやカフェが集まる「サード・ストリート・プロムナード(Third Street Promenade)」があります。
有名観光地のハリウッドなどでは、観光客向けの商品が多いのですが、サード・ストリート・プロムナードでは、大型ショッピングモールの“サンタモニカ・プレイス”などがあり、LA発のブランドやプチプラアイテムを購入することができます。

サード・ストリート・プロムナード(Third Street Promenade)
住所
1351 3rd Street Promenade #201, Santa Monica, CA 90401

サード・ストリート・プロムナードへは、アースカフェから徒歩約25〜30分です。

最後は、ロデオドライブ周辺エリアを散策!!

ビバリーヒルズ ロデオドライブ
ビバリーヒルズ ロデオドライブ

有名観光スポットの「ビバリーヒルズ」は、高級住宅街やコレクションブランドの店舗が並ぶ、言わずと知れた“セレブの街”です。

ビバリーヒルズ ロデオドライブ
ビバリーヒルズ ロデオドライブ

数々の映画やドラマの舞台となったビバリーヒルズの「ロデオドライブ周辺エリア」を散策して、ひとときのセレブリティー気分を味わってみるのはいかがですか?

ロデオドライブ(Rodeo Drive)
住所
Rodeo Dr, Beverly Hills, CA 90212

ロデオドライブへは、サード・ストリート・プロムナードから電車と徒歩で約40分ほどです。

ロサンゼルスの気候と服装

サンタモニカ・ピア
サンタモニカ・ピア

年中温暖な気候が魅力のロサンゼルスは、夏場に限らず、冬場も日中は半袖で過ごせる暖かさです。ただし、夜になると冷えるので、薄手のジャケットやニットカーディガンなどを準備しておきましょう。

ロサンゼルスの治安

サンタモニカ 街並み
サンタモニカ 街並み

近年、治安が改善されているロサンゼルスですが、女性の一人旅ではいくつか気をつけるべきポイントがあります。まずは、スリや置き引きなどの軽犯罪です。治安の悪いエリアへ足を踏み入れない事(ダウンタウンの一部の地域は特に注意が必要)、早朝や夜の外出は控えましょう。一般的な観光地を歩く場合には、過剰に警戒することはありませんが「場所と時間帯」によっては気を付ける必要があります。

いかがでしたか? サンタモニカ沿いにはレンタサイクルやセグウェイのレンタルショップもあります。お店によっても違いますが、自転車は、好きな場所で乗り捨てる事もできるのでぜひ、利用してみてくださいね。

この記事は2017年6月11日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。