新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

カナダを象徴する紅葉の名所「メープル街道」のおすすめスポットをご紹介します!!

ローレンシャン高原
ローレンシャン高原

カナダには、世界的に有名な紅葉の名所がたくさんあります。日本のしっとりとした紅葉も素晴らしいですが、大地を彩るダイナミックなカナダの紅葉をご紹介します。

カナダを象徴する紅葉の名所「メープル街道」

カナダの国旗に“メープルの葉”がデザインされているのはご存じですよね。そのカナダを象徴する紅葉の名所「メープル街道」は、ケベックシティからナイアガラの滝まで続く全長約800kmにも及ぶルートの俗称で、カナダでは「ヘリテージ・ハイウェイ(文化遺産街道)」と呼ばれています。

ナイアガラの滝
ナイアガラの滝

カナダの自然と歴史・文化が集約された「メープル街道」を巡ることは、最もカナダらしい姿をたどる旅でもあります。

メープル街道

森と湖が織りなす美しい景観「ローレンシャン高原」

ローレンシャン⾼原
ローレンシャン⾼原

モントリオール北西に位置する「ローレンシャン高原」は、メープル街道随一の絶景が見られる場所として世界的にも有名です。メープル(サトウカエデ)の木が圧倒的に多いローレンシャンは、紅葉の“赤さ”ではカナダ随一。深紅に染まった森と青い湖とのコントラストは、息をのむほどの美しさです。

ゴンドラの空中散歩はいかが?

モントランブランの街並み ゴンドラ
モントランブランの街並み ゴンドラ

ローレンシャン高原の美しい紅葉を満喫するには、「ゴンドラの空中散歩」がおすすめです。“モントランブラン”から出ているゴンドラから眺める紅葉と湖の景色は、まるで絵画のようで、遥か遠くまで色づいた山々が見渡せます。
ローレンシャン高原にはリゾートホテルがたくさんあるので、長めに滞在して色づく森や静かな湖畔を散策して過ごすのも素敵ですよ。

モントランブラン

州の中で2番目の大きさを誇る「アルゴンキン州立公園」

アルゴンキン州⽴公園
アルゴンキン州⽴公園

オンタリオ州にある州立公園の中で2番目の大きさを誇る「アルゴンキン州立公園」は、東京都の約3.5倍の面積で、園内には2,500もの大小さまざまな湖や沼があります。

アルゴンキン州立公園
アルゴンキン州立公園

このアルゴンキン州立公園で最も人気のあるアクティビティは「カヌー」で、園内に点在する湖や沼を移動しながら大自然が楽しめます。

アルゴンキン州⽴公園
アルゴンキン州⽴公園

また、この大きな公園を横断するルートは国道60号線だけなので豊かな自然が守られ、ムース(ヘラジカ)などの野生動物の楽園でもあります。

紅葉ハイキングはいかが?

アルゴンキン州立公園
アルゴンキン州立公園

アルゴンキン州立公園のおすすめの楽しみ方は、「紅葉ハイキング」です。国道沿いには16本のハイキングコースが整備されていて、体力や目的にあったトレイルが選べます。初心者にも比較的優しい「ルックアウト・トレイル」は、1周約1.9kmのコースで1時間30分ほどで回れます。途中にあるルックアウト展望台から見る、メープルの森が色づいた景色は圧巻ですよ。
ハイキングは、歩きやすい靴と温度調節のできる服装で楽しんでください。

アルゴンキン州立公園

この時期の朝晩は、氷点下になることもありとても冷え込みます。高地では雪が積もることもあるので、防寒着は忘れずに準備してください。

いかがでしたか? 趣きのある日本の紅葉とは違ったダイナミックな紅葉が楽しめる「メープル街道」ぜひ、この景色を見に行ってみてくださいね。

この記事は2017年9月1日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。