新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

“南極”ってどんなところ!? 暑いので極寒の“南極”について調べてみました。

まだ見ぬ未知の世界が広がる“南極”。一般の人が行くことはまずないのでは? と思いがちですよね。“南極”とはいったいどんな場所なのでしょか。

“南極”とは?

南極 パラダイス湾の⼭
南極 パラダイス湾の⼭

“南極”は、南緯90°の南極点を中心に広がる大陸です。世界の氷の90%がここ南極に集まっていると言われ、平均気温はおよそマイナス50~60度です。“南極”は「南極条約」によって領有権を主張する事が禁止されており、どこの国にも属していないのです。

“南極”と“北極”の違いは?

南極 パラダイス湾
南極 パラダイス湾

よく“南極”と対で語られる事の多い“北極”。
“南極”には分厚い氷の下には陸があり、“北極”には陸がない。と言う違いがあります。

“南極”は野生動物がいっぱい!!

南極 コウテイペンギン(イメージ)
南極 コウテイペンギン(イメージ)
南極 アザラシ(イメージ)
南極 アザラシ(イメージ)

氷山のばかりのイメージがある“南極”には人の手が加えられてはいない原生地域のため野生動物がたくさんいます。世界最大のコウテイペンギンをはじめ、アザラシや、

南極 オットセイ(イメージ)
南極 オットセイ(イメージ)
南極 クジラ(イメージ)
南極 クジラ(イメージ)

オットセイザトウクジラの姿が見られます。

“南極”は世界中が注目する雪と氷の世界

地球の最南端の“南極”。一年中雪と氷に覆われた極寒の地は、私たちに夢や冒険心を抱かせてくれます。2017年のドラえもんの映画では、南極が舞台となったり、ほかにも『南極料理人』や『コウテイペンギン』など“南極”が舞台になる映画はたくさんあります。実話をもとに作られ、日本の名作映画として知られる『南極物語』は、ハリウッドでリメイクもされました。南極大陸は、壮大な映画の舞台にピッタリなのです。

「南極へ行く!!」 実現するためには?

南極 クルーズ(イメージ)
南極 クルーズ(イメージ)

夢とロマンにあふれる“南極”へ行ってみたくなりませんか? “南極”へは、旅行会社が主催する南極クルーズプランがおすすめです。例えば、南米アルゼンチンのウシュアイアから出発し船で南極をめぐるクルーズなどがあります。野生のコウテイペンギンを間近で見られるツアーも人気ですよ。

いかがでしたか? 氷山はもちろん、壮大な自然に出会える“南極”。一度は行ってみていですよね。

※情報は記事公開日時点のものになります。