心と体が癒やされる温泉街。山形県「銀山温泉」で大正時代にタイムスリップしてみませんか?

心と体を温め癒やしてくれる山形県の銀山温泉。大正時代を思わせる懐かしいノスタルジックな街並みと趣きある温泉街が魅力です。

ノスタルジックな温泉街「銀山温泉」

銀山温泉
銀山温泉
撮影:dip / BUD International

山形県の「銀山温泉」は、1600年代からの長い歴史を誇る温泉です。銀山川の両岸に江戸時代に建設された旅館が軒を連ね、温泉街を歩くと趣きある街並みと懐かしい雰囲気に日頃の忙しさを忘れて癒やされてしまいますよ。温泉街は車両が侵入できないようになっており、歩く人の姿や湯けむりなどが作りだす光景はまさに大正時代そのものです。

銀山温泉
銀山温泉
撮影:dip / BUD International
銀山温泉
銀山温泉
撮影:dip / BUD International

特におすすめのシーズンは冬。辺りに雪が積もった銀世界と、ガス灯の明かりがとてもロマンチックでひと味違った風景が楽しめます。

銀山温泉
住所
山形県尾花沢市大字銀山新畑
電話番号
0237-28-3933(銀山温泉案内所)

銀山温泉へのアクセスは、山形駅から奥羽本線急行とバスを乗り継ぎ2時間弱。飛行機なら山形空港から車で1時間ほどです。

おすすめ宿 風情あふれる「能登屋旅館」

銀山温泉 能登屋旅館
銀山温泉 能登屋旅館
撮影:dip / BUD International

銀山温泉には数々の歴史ある旅館が並びますが、中でもおすすめなのが「能登屋旅館」です。その外観に、人気アニメ映画の光景を重ねる人が多いのも納得の旅館です。風情あふれる館内には、木の温もりに包まれ冬の雪景色をたっぷり楽しめる上質な客室や、くつろぎの空間が広がるカフェ、疲れた心も体も癒やされる露天風呂や洞窟風呂などがあります。

能登屋旅館
住所
山形県尾花沢市銀山新畑446
電話番号
0237-28-2327

歴史を持つ古民家のお店「伊豆の華」

銀山温泉では、お土産店や食事処が立ち並ぶ温泉街散策もおすすめです。中でも、100年以上の歴史を持つ古民家のお店「伊豆の華」です。創業昭和27年のお店では、ランチタイムはもちろんスイーツから夜のお酒まで楽しめるとあり観光客に人気。NHKドラマ『おしん』の舞台にもなった銀山温泉の名物料理「おしんめし」や「銀山温泉 湯あがりサイダー」「蕎麦ソフト」も、ぜひ試してみてくださいね。

伊豆の華
住所
山形県尾花沢市大字銀山新畑440
営業時間
11:00~22:00
電話番号
0237-28-2036

貸衣装で散策してみよう

銀山温泉の貸し衣装体験 (あいらすげーな)
銀山温泉の貸し衣装体験 (あいらすげーな)
写真提供:やまがた観光情報センター

貸衣装屋の「あいらすげーな」では、大正時代の衣装がレンタルできます。ついつい写真に収めたくなる、かわいらしい衣装がたくさん。恋人や友だちとみんなで大正時代へタイムスリップして、風情ある街並みを楽しんでみてはいかがですか。
【ご注意】12月〜4月までは休業です。ただし、一部の旅館の宿泊プランによってはお楽しみいただけます。詳細は、ウェブサイトなどでご確認ください。

いかがでしたか? 温泉旅館にでゆっくりしたり、温泉街散策や美味しいご飯などいろいろな楽しみ方ができる「銀山温泉」。女子旅や恋人同士、もちろん一人旅にもおすすめですよ。

銀山温泉の温泉街を動画で見よう

この記事は2018年11月12日に公開されたものを再編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。