つり橋や清流が彩る絶景スポット! 岐阜県・大垣市の「多良峡」で紅葉狩りを楽しもう!

「多良峡(たらきょう)」は岐阜県大垣市にある全長約2.5kmの峡谷です。つり橋や遊歩道が整備された「多良峡森林公園」があり、散策を楽しむのにぴったりです。自然が豊かな峡谷には清流・牧田川が悠々と流れ、爽やかな空気が感じられます。「岐阜の名水50選」や「大垣市景観遺産」に選ばれている景勝地で、秋の紅葉時には赤やオレンジ、黄色で染まります。

紅葉の名所「多良峡森林公園」

多良峡
多良峡

「多良峡森林公園」は、“飛騨・美濃紅葉33選”に選ばれた紅葉の名所として知られ、シーズン中には観光客がたくさん訪れます。秋の多良峡は川沿いの散策を楽しみながら、清流を彩る紅葉を眺められるのが魅力です。モミジやケヤキ、コナラなど、赤や黄色の鮮やかな木々がモザイク画のような世界をつくり出しています。

多良峡の紅葉の見頃はいつ?

多良峡
多良峡

紅葉の見頃は例年11月中旬~11月下旬。公園内には遊歩道が整備されているので、紅葉を見ながらのんびりと散策を楽しめますよ。

紅葉を見るならつり橋がおすすめ!

多良峡
多良峡

多良峡森林公園の撮影スポットとして特におすすめしたいのがつり橋です。園内の峡谷を結ぶ長さ72mの木製床板のつり橋で、橋の上からは紅葉に染まる山を見渡せます。この時期ならではのカラフルなパノラマを堪能できますよ。

多良峡
多良峡

つり橋の上から眺めるのも良いですが、河原に降りて紅葉の風景の中につり橋を入れて撮影するのもおすすめです。川を入れてみたり、手前に紅葉を入れてみたりといろんな工夫して、秋の思い出の一枚を撮ってみてくださいね。

多良峡へのアクセスは?

大垣駅
大垣駅

紅葉時期に当たる11月15日(金)〜30日(土)は、市道多良峡が交通規制されます。土日は市道が通行止めなので少し離れた上石津地域事務所の無料駐車場に駐め、20分間隔で運行しているシャトルバスを利用してください。平日は大垣方面からの一方通行となります。乗用車であれば多良峡森林公園の駐車場を利用できますが、Uターンはできませんので上石津トンネル北側の川西交差点から市道多良峡に入り、トンネル南側の下多良交差点へ抜けてくださいね。
公共交通機関を利用する場合は、大垣駅から近鉄バスに乗り多良峡口で下車後、徒歩約15分です。紅葉の時期は車の往来が多いので気をつけてください。

◎多良峡森林公園の臨時シャトルバス
<期間>11月15日(金)〜30日(土)の土日
<協力金>200円

多良峡
電話番号
0584-47-8597(大垣市商工観光課)

広々とした園内で、思い思いに散策をしながら紅葉狩りを楽しむことができる多良峡へ、ぜひ訪れてくださいね。

この記事は2018年10月23日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。