新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。また、不要不急のご旅行やお出かけはお控えください。旅行やお出かけを楽しめるようになった際の参考になれればと、記事については引き続き掲載をしてまいります。

これぞ絶景露天風呂! 目の前に富士山、夜は満天の星…山梨県の「ほったらかし温泉」を満喫しよう

富士山を望みながら、自然に囲まれて露天風呂で心と体をほぐせる「ほったらかし温泉」のご紹介です。絶景に身を委ねる、とても贅沢なひとときが過ごせます。

絶景温泉「ほったらかし温泉」とは?

ほったらかし温泉
ほったらかし温泉

「ほったらかし温泉」はJR山梨市駅から車で約10分の高台にある温泉施設です。眼下には甲府盆地が広がり、目の前には富士山がそびえ、夜になると満天の星がきらめくという絶景を楽しめます。
「あっちの湯」と「こっちの湯」という、2つのおもしろいネーミングの温泉があり、どちらも内湯と露天風呂があります。湯冷めしにくいのが特徴の強アルカリ性温泉なので、冬場でもぽかぽかですよ。

「こっちの湯」で富士山の迫力を眺めよう

ほったらかし温泉 こっちの湯
ほったらかし温泉 こっちの湯

「こっちの湯」の露天風呂は、富士山を真正面から観られる抜群のロケーションが人気です。とにかく富士山が見たい! という方におすすめですよ。木の香り漂う風情ある内風呂も人気です。

「あっちの湯」で甲府盆地の絶景を見よう

ほったらかし温泉 あっちの湯
ほったらかし温泉 あっちの湯

新湯にあたる「あっちの湯」は、「こっちの湯」より2倍の広さがあります。日の出を拝みながら右には富士山、左には大菩薩嶺、眼下には甲府盆地を見下ろす絶景が楽しめます。

ほったらかし温泉へのアクセスは?

笛吹川フルーツ公園の夜景
笛吹川フルーツ公園の夜景

ほったらかし温泉へ行くなら車の利用が便利です。中央自動車道の勝沼I.C.または一宮御坂I.C.をから約25分で行けるので、東京からのお出かけや日帰り旅行でも十分楽しめる距離です。「笛吹川フルーツ公園」のすぐ近くなので、山梨市方面から公園を通って行くのがおすすめですよ。
電車で行く場合はJR山梨市駅で降り、タクシーで約10分です。

ほったらかし温泉
住所
山梨県山梨市矢坪1669-18
営業時間
日の出の1時間前〜22:00(最終受付21:30)
休業日
入浴料
大人/800円、子供(0歳~小学6年生)/400円
※一風呂あたり
電話番号
0553-23-1526

富士山を望む絶景が観られる「ほったらかし温泉」。日の出に照らされる様子や、満天の星に包まれる景色も楽しめるとあって、人気のスポットですよ。

この記事は2016年10月5日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。