新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

東京からアクセス良好! 「山梨県笛吹川フルーツ公園」で新日本三大夜景を堪能しよう

新日本三大夜景のひとつ「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、東京から車で2時間以内で行けるので、お出かけスポットとしておすすめです。

新日本三大夜景のひとつ「笛吹川フルーツ公園」

笛吹川フルーツ公園
笛吹川フルーツ公園
写真提供:笛吹川フルーツ公園

笛吹川フルーツ公園は甲府盆地を見渡す高台にある公園施設です。中心にある“くだもの広場”は、コンサートなどが行われるガラス張りの屋内ドームなので、天候を気にせずに食事をしたり、休憩できます。この建物は、フルーツのことが学べる“くだもの館”と、子供用遊具が設置されている“わんぱくドーム”の入り口にもなっています。どちらも無料で入場でき、公園を散歩しながら楽しめます。わんぱくドームは外観がフォトジェニックなので、写真を撮りながら散歩をするのもおすすめです。
園内からは甲府盆地が一望でき、天気が良ければ富士山も望めます。夕暮れ時には、赤や紫に染まる富士山を見られるかもしれません。

笛吹川フルーツ公園
笛吹川フルーツ公園
写真提供:笛吹川フルーツ公園

園内はくだもの館、わんぱくドーム以外は24時間利用可能なので、美しい夜景を見ながら夜の公園散歩も楽しめます。
園内から見える夜景は“新日本三大夜景”のひとつで、高台にある「新日本三大夜景展望広場」からは、特に美しい夜景が見られます。

山梨県笛吹川フルーツ公園
住所
山梨県山梨市江曽原1488
営業時間
くだもの館・わんぱくドーム/9:00~17:00(最終入場16:30)、その他野外施設/24時間
定休日
なし
電話番号
0553-23-4101(9:00〜17:00)
HP
https://fuefukigawafp.co.jp/

温泉に入りながら夜景を堪能できる「やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく」

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
写真提供:笛吹川フルーツ公園

敷地内には温泉施設もあります。「やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく」は、女湯と男湯のそれぞれに露天風呂がある、見晴らしの良い温泉施設です。温泉に浸かりながら、昼は富士山、夜は美しい夜景を楽しめます。

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
写真提供:笛吹川フルーツ公園

泉質はアルカリ性単純温泉で、疲労回復、ストレス解消、健康増進などの効能があります。有料でバスタオルや館内着を利用できるので、手ぶらで行っても大丈夫です。ドライブや散歩で疲れたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく
住所
山梨県山梨市大工2589-13
開館時間
平日/11:00~23:00(最終入館22:30)、土・日曜日・祝日/10:00~23:00(最終入館22:30)
休館日
なし
入浴料金
大人/880円、子供/440円、3歳未満/無料
電話番号
0553-23-6026
HP
https://www.puku-puku.com/

全客室夜景ビュー「フルーツパーク富士屋ホテル」

フルーツパーク富士屋ホテル
フルーツパーク富士屋ホテル
写真提供:笛吹川フルーツ公園
フルーツパーク富士屋ホテル
フルーツパーク富士屋ホテル
写真提供:笛吹川フルーツ公園

日帰りもいいですが、夜景をじっくり楽しみたいという方は、宿泊するのがおすすめです。敷地内には老舗ホテルチェーン富士屋ホテルが運営する「フルーツパーク富士屋ホテル」があり、全客室から富士山を望む大パノラマを楽しめます。
大浴場と露天風呂は、正面に富士山を望める絶好のロケーションです。

フルーツパーク富士屋ホテル
住所
山梨県山梨市江曽原1388 笛吹川フルーツ公園内
電話番号
0553-22-8811(受付時間9:00~20:00)
HP
https://www.fruitpark.jp/

このほか公園の敷地内に「横溝正史記念館」があり、近隣には日の出の時間に合わせてオープンする「ほったらかし温泉」があります。ちょっと遠出してリフレッシュしたいときに、山梨県笛吹川フルーツ公園を訪れてみませんか?

この記事は2017年11月3日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。