• 17.01.29 更新
  • 1,641views

トリドリ編集部

アジア旅行の醍醐味!絶対行きたい「夜市」の注意点をお教えします!

アジア旅行に出かけるなら絶対に立ち寄りたいのが、現地の食材や屋台が楽しめる「市場」や「夜市」ですよね。ですが、注意すべき点を安易に考えていると、楽しい旅行先でお腹を壊してしまい、悲惨な思い出になりかねません。楽しい思い出になるよう、食事や衛生面の注意点をお教えします。

お腹を壊さないために!市場や夜市で注意したいこと

夜市(高雄)

Photo credit: cotaro70s via Visual hunt / CC BY-ND

日本では安心な衛生面も、海外の価値観は違います。夜市での食べものは、決して衛生的に良い環境で作られていないこと、不衛生な包丁・まな板が使われていることも考えられるので、カットフルーツや生ものには特に注意してください。しっかりと火を通している食べものを選ぶことが大切です。また、揚げ物に使われる油は何日も変えられていない可能性があるので、揚げ物の食べ過ぎにも注意しましょう。現地の人が並んで食べているからと、興味本位で飛びつくのも危険です!食べたことがないものは胃が慣れていないので、お腹を壊す原因になりますよ。また、水が合わない可能性もあるので、氷を使ったドリンクを避けるとさらに安心です。

アジア旅行の夜市!食べもの以外で気をつける点は?

野良犬

Photo credit: Chris Lancaster via Visualhunt / CC BY-SA

もうひとつ夜市で注意したいのが、夜市や市場にウロウロしている野良犬や野良猫です。食べものをもらうために、その辺をうろついているだけかもしれませんが、いつ飛びかかって噛まれるかわかりません。可愛いからといって不用意に近づくのはやめましょう!さらに、夜市はきらびやかで明るい照明がついていますが、夜であることに変わりはありません。女性のひとり歩きも危険ですので注意が必要です。せっかくの楽しい旅行をトイレで過ごす…なんてまっぴらですよね。これらのことを注意して、安心・安全なアジア旅行を楽しんでください。

※情報は記事公開日時点のものになります。