新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

ヨーロッパのセレブもお気に入り!? “大西洋の楽園”スペイン「カナリア諸島」ってどんな島?

アフリカ大陸北西の大西洋上にある「カナリア諸島」は、スペイン自治州のひとつで、一年を通して温暖な気候です。そのため、「大西洋の楽園」とも呼ばれ、ヨーロッパ中から観光客が集まるリゾート地となっています。豊かな自然と歴史ある街並み、そしてモダンなビーチリゾート。そんな「カナリア諸島」をご紹介しましょう。

テネリフェ島
テネリフェ島

目次

  1. 「カナリア諸島」とは?
  2. カナリア諸島最大の「テネリフェ島」
  3. テネリフェ島の美しくモダンなビーチリゾートを満喫しよう!

「カナリア諸島」とは?

テネリフェ島 世界遺産 テイデ国立公園
テネリフェ島 世界遺産 テイデ国立公園
テネリフェ島 カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園
テネリフェ島 カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園

「カナリア諸島」は、ランサローテ、フエルテベントゥーラ、グランカナリア、テネリフェ、ラ・ゴメラ、ラ・パルマ、エル・イエロの7島と周辺の小島からなっています。年平均気温21℃という温暖な気候で、4つの国立公園と3つの世界遺産があり、豊かな自然と歴史がある島々です。そんな「カナリア諸島」は、ヨーロッパのセレブの間でも大人気のリゾート地となっています。豪華クルーズ船の寄港地ともなっています。

カナリア諸島最大の「テネリフェ島」

テネリフェ島 歴史地区ラグーナの旧市街
テネリフェ島 歴史地区ラグーナの旧市街

7つの島のうち、面積も人口も最大の「テネリフェ島」は、スペイン領になって以降、アメリカ大陸への中継地点として発展を遂げました。大自然とともに、独特の文化に触れることのできる人気の島です。世界遺産に登録されているテイデ山周辺の「テイデ国立公園」では、固有種の植物が多く自生していて、さまざまな珍しい植物を観察できます。また、市街地全体が世界遺産に登録されている「歴史地区ラグーナの旧市街」は散策におすすめのスポットです。

テネリフェ島の美しくモダンなビーチリゾートを満喫しよう!

テネリフェ島 ビーチ
テネリフェ島 ビーチ
テネリフェ島 ビーチ
テネリフェ島 ビーチ

やはり、テネリフェ島を訪れたなら、ビーチリゾートを満喫しましょう。テネリフェ島南部にあるビーチ「プラヤ・デル・デューク」は、美しい海はもちろん、周辺がとても素敵な雰囲気です。ウォーターパーク「サイアム・パーク」や、動物テーマパーク「ロロ・パーク」などの観光スポットもおすすめです。島のグルメは何といっても新鮮なシーフード。島内ではワインの生産も盛んです。

カナリア諸島

いかがですか? 行ってみたくなりましたか? 日本からは飛行機では、カナリア諸島への直行便はありません。ヨーロッパ経由になります。東京からのヨーロッパクルーズで、カナリア諸島に寄港するツアーもありますよ。

この記事は2017年8月28日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。