新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。また、不要不急のご旅行やお出かけはお控えください。旅行やお出かけを楽しめるようになった際の参考になれればと、記事については引き続き掲載をしてまいります。

フィレンツェから電車で30分!! イタリア北部の歴史ある街・ボローニャをご紹介!

歴史的な建物が多く、美しい街並みのイタリア北東部の都市「ボローニャ」。ミートソースでお馴染みの「ボロネーゼ」発祥の地と言われています。そんなボローニャの観光スポットやグルメについてご紹介します。

ボローニャの中心「マッジョーレ広場」

ボローニャ マッジョーレ広場
ボローニャ マッジョーレ広場

四方を歴史的建造物に囲まれた「マッジョーレ広場」は、まさにボローニャの中心です。南から時計回りに聖ペトロニオ大聖堂、市庁舎、ポデスタ宮殿、バンキ宮殿と並んでいます。
夜になるとライトアップされて素敵です。ボローニャを訪れたら一度は訪れたいスポットです。

マッジョーレ広場
住所
Piazza Maggiore, 40124 Bologna BO, Italy

ボローニャのシンボル「ネプチューンの噴水」

ボローニャ ネットゥーノ広場のネプチューンの噴水
ボローニャ ネットゥーノ広場のネプチューンの噴水

マッジョーレ広場のすぐ隣にあるネットゥーノ広場には、ボローニャのシンボル「ネプチューンの噴水」があります。教皇の支配の象徴として建てられた、4つの川を支配するネプチューンの像です。

ネプチューンの噴水
住所
Piazza del Nettuno, 40124 Bologna BO, Italy

7つの教会からなる教会群「聖ステファノ聖堂」

ボローニャ 聖ステファノ聖堂
ボローニャ 聖ステファノ聖堂

“七つの教会”とも呼ばれる「聖ステファノ聖堂」は、その名の通り7つの建物が一緒になった教会群です。その内部は幾度かの増改築を重ね、ローマ時代、ビザンチン時代、ランゴバルド時代の痕跡が入り混じった独特な空間を作り出していると言われています。

聖ステファノ聖堂
住所
Via Sento Stefano,24-40125 Bologna, Italy

ボローニャにも斜塔がある! 「アシネッリの塔」と「ガリゼンダの塔」

ボローニャ 二つの塔
ボローニャ 二つの塔

イタリアで斜塔といえば、ピサの斜塔が有名ですが、ボローニャのシンボル的存在となっている「アシネッリの塔」と「ガリゼンダの塔」も、二つとも傾いています。アシネッリの塔が97m、ガリゼンダの塔はその約半分の47mです。

二つの塔
住所
Piazza di Porta Ravegnana-40126 Bologna,Italy

世界初の人体解剖が行われた「アルキジンナジオ」

ボローニャ アルキジンナジオの解剖学大階段教室
ボローニャ アルキジンナジオの解剖学大階段教室

「アルキジンナジオ」は、1809年まではヨーロッパ最古の大学、ボローニャ大学として使われていた歴史ある建物で、世界初の人体解剖が行われた場所です。現在もその解剖学大階段教室を見学できます。

アルキジンナジオ
住所
Piazza Galvani,1-40124 Bologna, Italy

ボローニャで食べたい名物グルメ

ボローニャ名物 トルテッリーニ
ボローニャ名物 トルテッリーニ

食べ物も美味しいのがイタリアの人気のひとつ。ボローニャといえば一番有名なのは日本でいうところのミートソーススパゲティ「ボロネーゼ」ですが、「トルテッリーニ」というリング状のパスタも名物です。ラビオリのようにパスタ生地の中に具材が入っている、ブイヨンベースのスープパスタです。

ボローニャへのアクセス方法

ボローニャ 旧市街の景色
ボローニャ 旧市街の景色

ボローニャへは日本からは直行便がないので、近隣の都市を経由して行きます。最も近いのがフィレンツェです。フィレンツェからは電車で約30分で到着です。ミラノからは電車で約1時間、ベネチアからは電車で約1時間半、ローマからだと電車で約2時間半です。

イタリアの有名都市からも訪れやすいボローニャ。ぜひイタリア観光の際は立ち寄ってみてくださいね。

この記事は2017年10月9日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。