フォトスポット満載の「和歌山マリーナシティ」はヨーロッパの街並みのテーマパークに、釣りや市場も楽しめる!

「和歌山マリーナシティ」は、和歌山県和歌山市毛見沖の和歌山湾に浮かぶ人工島です。冬のイルミネーションがとっても綺麗なテーマパーク「ポルトヨーロッパ」や初心者でも気軽に釣りが挑戦できる「海釣り公園」、眼前に海を臨む天然温泉「紀州黒潮温泉」、マグロの解体ショーがみられる「黒潮市場」など一日中楽しめるスポットなんです。

一歩足を踏み入れるとそこは異国の世界「ポルトヨーロッパ」

和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

フランス・イタリア・スペインの景色が楽しめるテーマパーク「ポルトヨーロッパ」では噴水公園や路地裏、城壁など建物ひとつひとつが忠実に再現されており、潮風に吹かれながらぶらぶら散歩するだけでもとっても気分があがります。

ポルトヨーロッパは再現された街並みが見られるだけでなく、スペインの古城を舞台にしたスプラッシュ系のアトラクション「ハイダイブ」や、シアターやVRアトラクションなども楽しめます。遊園地エリアでは、観覧車やメリーゴーラウンドといった定番のアトラクションなどが楽しめますよ。

ヨーロッパの街並みが鮮やかにきらめく「フェスタ・ルーチェ」

和歌山マリーナシティ フェスタ・ルーチェ
和歌山マリーナシティ フェスタ・ルーチェ

ポルトヨーロッパの冬のイベントといえば「フェスタ・ルーチェ」。「本当のクリスマスに出逢える場所」というコンセプトのもと、園内全体がイルミネーションで彩られます。本場の雰囲気ただよう街並みが鮮やかに浮かびあがってとってもロマンチックです。観覧車からイルミネーションを一望するのもおすすめですよ。
2019年は「北欧の冬、クリスマス」というテーマで、北欧の雑貨などが並ぶクリスマスマーケットや、フィンランドから本物のサンタクロースがやってきます。開催中は、城壁をスクリーンとした「3Dプロジェクションマッピング」や、「光の遊園地」と題したイルミネーション作品があります。

◎本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェ
<開催期間>2019年11月2日(土)〜2020年3月1日(日)
<営業時間>17時~21時(最終入場20時半)
※クリスマスウィーク12月14日(土) 〜12月25日(水)は22時まで営業 ※サンタクロース12月15日(日)

アウトドア好きにぴったり「海釣り公園」

和歌山マリーナシティ 海釣り公園
和歌山マリーナシティ 海釣り公園

和歌山マリーナシティにあるのは、アトラクションやイルミネーションだけではありません! 遊べるスポットがたくさんあります。
そのうちのひとつ「海釣り公園」は、釣り堀や波止場での釣りが体験できる公園です。春はカレイ・チヌ、夏はアジ・サバ、秋はベラ・カワハギ、冬はカレイ・グレなど、季節の魚が釣れます。釣り竿の貸し出しや釣果の保証もあって、初心者の方でも気軽に挑戦できるほか、釣った魚を持ち込んでさばいてくれるサービスもありますよ。

ランチ&お土産ならココ「黒潮市場」

和歌山マリーナシティ 黒潮市場
和歌山マリーナシティ 黒潮市場

食事やお土産探しには「“まぐろ”を感じ・楽しみ・味わっていただける」というマグロのテーマパーク「黒潮市場」がおすすめです。生マグロ解体ショーを見られるほかマグロだけでなく旬の新鮮な海の幸が大集合しています。
大トロから赤身までお買い得に購入できるほか、さばきたてのマグロをはじめ約50種類のメニューを心ゆくまでいただけるビュッフェバイキングや、バーベキューテラスで買ったばかりの食材を用いたバーベキューなど…目で見て、舌で楽しめるものがいっぱいです。干物や地酒などの名物も売っていますよ。

和歌山マリーナシティへのアクセス

和歌山マリーナシティ
和歌山マリーナシティ

公共交通機関を利用する場合は、南海和歌山市駅、JR和歌山駅、JR海南駅からバスが出ています。JR海南駅から行く場合は近いのでバス利用のほか、タクシーで約10分で到着します。

和歌山マリーナシティ
住所
和歌山県和歌山市毛見1527
電話番号
0570-064-358(ポルトヨーロッパ)
073-448-0008(黒潮市場)
073-448-0020(海釣り公園)

一日中楽しめる和歌山マリーナシティへ行ってみませんか? イルミネーションの時期は特に綺麗でおすすめですよ。

この記事は2019年1月22日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。