新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

一生に一度は見たい絶景! アルゼンチンの生きた氷河「ペリト・モレノ氷河」

ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河
ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河

世界遺産「ロス・グラシアレス国立公園」には47もの氷河群が存在します。その中で最も有名なペリト・モレノ氷河をご存じですか? 氷山が破壊と成長を繰り返し、別名「生きた氷河」とも呼ばれています。

ペリト・モレノ氷河のベストシーズン

ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河
ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河

ペリト・モレノ氷河を観光するベストシーズンは、春から秋にかけてで日本では12月~3月頃にあたります。年間平均気温は7.5℃ですが、この時期は最高気温が10~15℃ほどなので気候的に過ごしやすく、さらに氷河の大崩落が見られることも。ペリト・モレノ氷河の大きさは、先端部の幅約4km、高さ約60mと言われる広大な面積の氷塊で、その圧倒的な迫力は言葉を失ってしまうほどです。

トレッキングなどのアクティビティを楽しもう

ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河
ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河 トレッキング

ペリト・モレノ氷河では、氷河の上を歩くトレッキング体験ができます。事前に歩き方などの詳しいレクチャーがあるので、初心者でもトレッキングにチャレンジできます。また、氷河の展望台からの大自然の眺望が楽しめたり、船で氷壁に近づけるツアー、ラフティング、カヤック、乗馬、スポーツフィッシングも楽しめます。

ペリト・モレノ氷河 防寒対策

ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河 クルーズ
ロス・グラシアレス国立公園 ペリト・モレノ氷河 クルーズ

ペリト・モレノ氷河を楽しむ際の服装は、現地で体験するアクティビティによって変わってきます。氷河クルーズの場合は、真冬の防寒対策が必要です。トレッキングをする場合は、真冬の防寒対策に加え、雨具や手袋、登山用のスパッツなどの装備が必要です。

日本からの行き方

飛行機(イメージ)
飛行機(イメージ)

日本からアルゼンチンへの直行便はないため、アメリカやカナダの主要都市で乗り継ぎます。まずはアルゼンチンの首都ブエノスアイレスまで向かい、国内線で約4時間のエルカラファテへ。そこからさらにバスで1時間ほどで到着です。東京からペリト・モレノ氷河までは、24時間以上の長旅です。

ロス・グラシアレス国立公園/ペリト・モレノ氷河

いかがでしたか? ペリト・モレノ氷河は、世界中にある氷河群の中でも流れるスピードが最も早いと言われており一日に約2mも移動しているそうです。
生きた氷河「ペリト・モレノ氷河」、一生に一度は見てみたいですよね。

この記事は2016年11月21日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。