田中里奈も感動!美しいレトロな街並みの台湾・三峡老街と新北市イルミネーション

三峡老街
Photo by P.M.A. Tryangle, Inc.

田中里奈さんの新北市レポート2回目は、美しい赤レンガの街並みが魅力の「三峡老街」と、新北市役所前にある市民広場で毎年開催されている「新北市クリスマスイルミネーション」をお届け。様々な文化が共存する新北市の魅力をまとめてご紹介します。

100年前の建築を再現した、赤レンガの街並み

新北市三峡区
Photo by P.M.A. Tryangle, Inc.

台北市の北西に位置する、新北市三峡区。このエリアはかつて、藍染産業や貿易業で栄えた街として富裕層も多く住む街でした。そんな繁栄を経ておよそ100年経ったいま、当時の面影を残す赤レンガのメインストリートは、2007年に大規模な改修作業が行われ、美しい姿を取り戻しました。いまではレトロで美しいバロック様式の街並みがフォトジェニックな観光名所になっています。

レトロ街で見る×食べる×楽しむ!

マンゴーかき氷
Photo by P.M.A. Tryangle, Inc.

バロック様式で赤レンガの建物が約260m続くメインストリートには、100戸もの店が軒を連ねています。雑貨店やレトロな駄菓子店、台湾スイーツが味わえるカフェや、三峡老街名物の堅いクロワッサン「金牛角麵包」を扱う店など、様々な店が並び観光客で賑わっています。里奈さんも散策の合間にマンゴーかき氷をペロリ!雰囲気のある街並みを眺めながら、通りに面したカフェでゆったり過ごすのもオススメの楽しみ方です。

■三峡老街
住所
新北市三峡区民権街37-147號

光輝くXmasイルミをチェック!

新北市歡樂耶誕城
画像提供:新北市政府

MRT板橋駅の3A出口からすぐにある市民広場では、2011年からクリスマスイルミネーションイベント「新北市歡樂耶誕城」が毎年開催されています。広場中央の「節節高升竹筍(伸びる筍)」と呼ばれるパブリックアートは鮮やかなクリスマスツリーへと生まれ変わり、辺りは一気にロマンティックで幻想的な空間に。期間中は定期的に、ここだけの特別な3Dプロジェクションマッピングによるイベントも開催。この時期だけのスペシャルなイベントにぜひ一度足を運んでみて。

次回「大迫力の十分瀑布」は、12月6日(水)公開予定。

■新北市歡樂耶誕城(新北市イルミネーション)
開催日程
2017年11月24日(金)~2018年1月1日(月)
住所
新北市板橋区中山路一段161號(新北市市民広場)

トリドリ × 台湾新北市 × 田中里奈

1:幻想的な平渓ランタンフェスティバル
2:三峡老街と新北市イルミネーション
3:田中里奈も圧倒の絶景「十分瀑布」

※情報は記事公開日時点のものになります。